「体験教育」など独自の教育プログラムで世界に貢献できる人材を育成する明星大学では、2017年3月19日にオープンキャンパスを開催する。

 1964年の開学以来、実際の体験を通じて知識や技術を身につける“体験教育”を実施している明星大学。オープンキャンパスでは、大学の取り組み、学部・学科の特長など、明星大学の全体像について知ることのできる「大学説明会」や、学科ごとに授業の内容、取得できる免許や資格、卒業後の進路を紹介する「学科別イベント」などが行われる。

 各学科の独自企画も豊富で、総合理工学科物理学系は、大学が誇る天文台での天体観測体験(雨天中止)や望遠鏡の見学、教育学科音楽コースの学生による春の演奏会、心理学科が保有する最新の検査・実験装置や実験室の紹介、日本文化学科の体験授業など、高校生たちが大学をより身近に感じ、具体的に知ることができる多彩なイベントが用意されている。

 明星大学への入学を希望する高校生たち向けの「入試説明会」では、AO入試および一般入試の説明のほか、2018年度から選抜方法が「小論文」「面接」から「基礎学力試験」「面接」へと大きく変わる「公募制推薦入試」についての説明も行われる。この公募制推薦入試については早めの対策が必要になるため、受験予定の高校生たちに積極的な参加を呼びかけている。

 このほか、初めてオープンキャンパスに参加する高校生や自分に合った周り方を知りたい高校生向けに、効率的で充実したオープンキャンパスの過ごし方を伝授する「オープンキャンパス周り方講座」を10時から開催。また、アンケートやオープンキャンパスに3回参加することでオリジナルグッズをもらえるプレゼント企画もある。明星大学では、今後も2017年4月23日、5月28日、7月16日・30日、8月6日・27日とオープンキャンパスを予定している。

参考:【明星大学】受験生応援サイト

明星大学
明星大学

「学び続ける力 ✕ 協働する知性」総合大学なられはの学び

理工系、人文社会系、融合系など9学部・12学科がワンキャンパスに集結した、明星大学。学生、教職員、地域の方々とともに課題と向き合い学びを深めていく「体験教育」を実践しています。自身の専門性を深めると同時に、多様な知識や技術、価値観と交わることで視野や可能性を養[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。