東京大学は新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、中止していた東京大学キャンパスツアーをオンラインで再開した。現役東大生のキャンパスツアーガイドが中学、高校生向けに大学内の名所を約2時間にわたって案内する。

 東京大学によると、東京大学キャンパスツアーは東京都文京区にある本郷キャンパスの見学希望者向けに設けられたもので、東大生のガイドが赤門や三四郎池、安田講堂などキャンパス内の名所を案内し、学生生活や施設の由来などを説明している。

 ツアーは毎週土曜日と日曜日に開催され、一般向け、団体向け、中高生向けなどの企画があった。約2時間の日程だが、ツアー後にキャンパス内を自由に散策できるほか、各種東大グッズをお土産として購入できるのが人気を集めていた。

 新型コロナの感染拡大を受け、3月からすべてのツアーを中止としていたが、中高生向けのオンラインツアーとして当面の間、再開することにした。大学生活や大学受験について中高生が東大生ガイドと語らう場所にする方針で、「視聴する保護者は見守るだけにとどめてほしい」と呼びかけている。

参考:【東京大学】東京大学キャンパスツアーをオンラインで再開

この記事が気に入ったらおねがいします。

東京大学

明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。