研究成果の記事一覧

「サイエンス・インカレ」で横浜国立大学の吉村知紗さん、文部科学大臣表彰

 文部科学省は、2016年3月5日と6日の二日間、学生による自主研究の祭典「第5回サイエンス・インカ […]

道具を使うカラスの嘴が特殊な形に進化、慶應義塾大学発見

 南太平洋のニューカレドニア島に暮らし、小枝などの道具を使って昆虫を獲る「カレドニアガラス」の嘴が道 […]

国立大学運営費交付金、特色競わせて配分、文部科学省

 国立大学の改革戦略に対する取り組みに応じ、運営費交付金の一部を再配分する文部科学省の評価結果が公表 […]

京都大学 フラーレンC70に水分子2個の閉じ込め成功 世界初

 京都大学化学研究所の村田靖次郎教授らの研究グループは、炭素原子が球状に結合しているフラーレンの一種 […]

人間以外で初めて シジュウカラに言語能力発見 総合研究大学院大学 

 総合研究大学院大学の鈴木俊貴氏を中心とする研究チームは,鳥類の一種シジュウカラに,単語の組み合わせ […]

京都大学 「暗黒バエ」ゲノム解析 暗闇適応の候補遺伝子判明

京都大学の生命科学研究科布施直之研究員、理学研究科阿形清和教授らの研究グループは、暗黒バエのゲノム解 […]

感染があっても使える 「腸に貼る」ナノ絆創膏の成果発表 防衛医科大学など

 厚さ80nm(1nm は1mmの百万分の1)の薄膜でできた「ナノ絆創膏」をマウスの傷付いた腸に貼る […]

糖尿病の治療薬メトホルミンで大腸がん予防 世界初の報告 横浜市立大学ほか

 横浜市立大学肝胆膵消化器病学の中島淳教授、日暮琢磨助教らの研究グループは、横浜市立大学附属病院、そ […]

わずかな海水から魚の居場所と量を探知 舞鶴湾で実証 神戸大学ほか

海水中に放出された魚類のDNA量を観測することで、その周辺に魚がどれだけ生息しているか把握できる技術 […]

巨大防潮堤建設、生態系に配慮を、東北大学など調査

 全国の沿岸自治体に暮らす住民の多くが巨大防潮堤の建設に際し、海岸の生態系に配慮するよう望んでいるこ […]
  1. 1
  2. 172
  3. 173
  4. 174
  5. 175
  6. 176
  7. 204