研究成果の記事一覧

東京大学 日本の電子顕微鏡技術が世界一の水準にあることを示す

 東京大学大学院工学系研究科附属総合研究機構の柴田直哉准教授、関岳人特任研究員、幾原雄一教授らの研究 […]

黄砂をより高精度で検知、北海道大学などが新たな観測的手法を提案

健康への影響リスクも議論されている黄砂。その観測において、判定精度を向上させる新たな手法が開発された […]

健常人105人の免疫細胞から遺伝子カタログ作成 理化学研究所と東京大学

 理化学研究所統合生命医科学研究センターと東京大学医学部附属病院の共同研究チームは、免疫機能の個人差 […]

鏡の前で食べると、1人の食事でもおいしく感じる 名古屋大学

 名古屋大学大学院情報学研究科の中田龍三郎研究員と川井伸幸准教授らは、鏡に映った自分の姿を見ながら食 […]

工学院大学 「鳥人間コンテスト」7年ぶりに出場決定

 工学院大学(東京都新宿区)の学生プロジェクト「Birdman Project Wendy(以下、B […]

日本大学とデロイトトーマツが危機管理分野で連携

 日本大学危機管理学部はコンサルタントのデロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー(東京、烏野仁 […]

喘息を抑制する仕組みを解明、重要酵素を発見 奈良先端科学技術大学院大学

 奈良先端科学技術大学院大学バイオサイエンス研究科の川﨑拓実助教らは、肺胞マクロファージの細胞の分化 […]

東京大学、遺伝子改変マウスを用いて高血圧の発症仮説「腎臓説」を証明

 東京大学先端科学技術研究センターの藤田敏郎名誉教授と上田浩平特任研究員(臨床エピジェネティクス講座 […]

世界で初めて受精卵のエピゲノム編集に成功、遺伝子治療への応用期待 近畿大学など

 近畿大学、北里大学、東京工業大学の研究グループは、「エピゲノム編集技術」によりマウス受精卵にDNA […]

新たな物理現象、逆磁気キャパシタンス効果の発見 北海道大学など

 北海道大学などの研究グループは、新現象である「逆磁気キャパシタンス(iTMC)効果」を発見した。こ […]
  1. 1
  2. 173
  3. 174
  4. 175
  5. 176
  6. 177
  7. 307