大学院研究科一覧
システム科学技術研究科総合システム工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数42名
共同サステナブル工学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数8名
総合システム科学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数8名
生物資源科学研究科生物資源科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数28名
生物資源科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名

問い合わせ先・住所など
秋田キャンパス(生物資源科学研究科)
郵便番号010-0195
住所秋田県秋田市下新城中野字街道端西241-438
部署名アドミッションチーム
電話番号018-872-1500(代)
本荘キャンパス(システム科学技術研究科)
郵便番号015-0055
住所秋田県由利本荘市土谷字海老ノ口84-4
部署名アドミッションチーム
電話番号0184-27-2100(代)

その他
公式ページhttps://www.akita-pu.ac.jp/

秋田県立大学の記事一覧

2019年度のセンター英語筆記試験で、AIが東大合格レベルの好成績

 NTTと国立情報学研究所が共同開発したAI(人工知能)が2019年の大学入試センター試験の英語筆記試験で200点満点中 […]

秋田県内4大学、人口減少時代見据えて学長トークセッション

 秋田大学、秋田県立大学、国際教養大学、秋田公立美術大学の秋田県にキャンパスを置く4大学が2018年度の連携協力事業とし […]

ササが森林で密生する過程をはじめて追跡 山形大学と秋田県立大学など

 秋田県立大学生物資源学部の蒔田明史教授、山形大学学術研究院の富松裕准教授を中心とする研究グループは、チシマザサが森林の […]

秋田県立大学ら、セシウムの吸収を大幅に低減できるイネの開発に成功

 秋田県立大学、筑波大学及び農業・食品産業技術総合研究機構の共同研究グループは7月14日、セシウムの吸収を大幅に低減でき […]

秋田県立大学の記事一覧