大学院研究科一覧
キリスト教学研究科キリスト教学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
キリスト教学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
文学研究科日本文学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
英米文学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数18名
ドイツ文学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数8名
フランス文学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数8名
史学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数15名
超域文化学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数5名
教育学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
比較文明学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
日本文学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数8名
英米文学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
ドイツ文学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
フランス文学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
史学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数6名
超域文化学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
教育学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
比較文明学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
異文化コミュニケーション研究科異文化コミュニケーション専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
異文化コミュニケーション専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
経済学研究科経済学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数40名
経済学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
経営学研究科経営学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
国際経営学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数50名
経営学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
理学研究科物理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
化学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
数学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数5名
生命理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数15名
物理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
化学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
数学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
生命理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
社会学研究科社会学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
社会学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
法学研究科法学政治学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
法学政治学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数10名
観光学研究科観光学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数20名
観光学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数8名
コミュニティ福祉学研究科コミュニティ福祉学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数15名
コミュニティ福祉学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名
現代心理学研究科心理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
臨床心理学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数15名
映像身体学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数15名
心理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数3名
臨床心理学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
映像身体学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数4名
ビジネスデザイン研究科ビジネスデザイン専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数90名
ビジネスデザイン専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数5名
21世紀社会デザイン研究科比較組織ネットワーク学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数50名
比較組織ネットワーク学専攻 (博士後期) 昼夜開講制 定員数5名
人工知能科学研究科人工知能科学専攻 (博士前期) 昼夜開講制 定員数63名
人工知能科学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数8名
スポーツウエルネス学研究科 ※2023年4月 新設予定スポーツウエルネス学専攻 (博士前期) 昼間部 定員数10名
スポーツウエルネス学専攻 (博士後期) 昼間部 定員数5名

問い合わせ先・住所など
池袋キャンパス
郵便番号171-8501
住所東京都豊島区西池袋3丁目34-1
部署名
電話番号※問合せは研究科事務室
新座キャンパス
郵便番号352-8558
住所埼玉県新座市北野1丁目2-26
部署名
電話番号※問合せは研究科事務室

その他
備考※各研究科への問合せ先は大学のホームページをご参照ください。
<大学のホームページへ>

※2023年度入学の情報です。
新増設・改組・定員変更など、現在設置構想中や認可申請中の内容も含まれており、今後変更等の可能性もあるので、各大学公表の「入学者選抜要項」、「学生募集要項」などで必ず確認してください。
公式ページhttps://www.rikkyo.ac.jp/

立教大学の記事一覧

ブラックボックスな脳活動解読器の動作が深層学習の応用で説明可能に

 脳活動解読とは、MRIや脳波により計測した脳活動データからその人が何をやっていたのかを推定する技術で、将来的なBMI( […]

コロナ禍の学生支援、10校の事例について日本学生支援機構が調査報告

 日本学生支援機構は新型コロナウイルス感染拡大下の学生支援について、他校の参考となる取り組みを実践している追手門学院大学 […]

コロナ禍の失業率増加が自殺率と関連、立教大学と帝京大学が調査

 コロナ禍が始まった2020年4~6月に起きた失業率の増加が7~9月の自殺率増加と関連していることが、立教大学経済学部の […]

大学に「低学年向けのキャリア支援」を 1・2年生の9割以上が希望 ビズリーチ調査

 Visionalグループの株式会社ビズリーチが運営する、OB/OG訪問ネットワークサービス「ビズリーチ・キャンパス」は […]

成人の感受性を測定するHSP尺度の高精度改善版、立教大学が作成

 立教大学大学院の矢野康介氏(博士課程後期課程3年)らの研究グループは、環境刺激に対する影響の受けやすさ、「環境感受性」 […]

立教大学の記事一覧