山梨県の大学の記事一覧

「繋がる」を見つけるために「境界」を越えよう 令和5年度COC+R全国シンポジウム 開催報告

COC+R(大学による地方創生人材教育プログラム構築事業)の全国シンポジウムが、2024年2月3日(土)、信州大学長野( […]

全国初、山梨県立大学大学院が児童虐待問題に特化した研究科を2024年度開設へ

 山梨県立大学は大学院に人間福祉学研究科 人間福祉学専攻 修士課程の開設を文部科学省から認可され、2024年度からスター […]

2024年度から山梨大学が工学部改組 7学科を1学科複数コース制に、女子枠導入など

 山梨大学工学部は2024年度の創立100周年に向け、現在の7学科を1学科複数コースに再編することを決めた。文部科学省に […]

企業と学生の「共創の学び」を自走化させる組織の在り方 − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

令和4年度COC+R全国シンポジウムでは、2つのテーマによるパネルディスカッションが開催されました。その2では、『企業と […]

企業と学生の「共創の学び」のポイント − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

令和4年度COC+R全国シンポジウムでは、2つのテーマによるパネルディスカッションが開催されました。その1として、『企業 […]

これからの地域に必要な「大学の学び」 − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

令和4年度COC+R全国シンポジウムの講演その3は、「大学の学び」の観点からリクルート進学総研所長でリクルート「カレッジ […]

これからの地域に必要な「人材の学び」 − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

令和4年度COC+R全国シンポジウムの講演その2は、「人材の学び」の観点から(株)Asian Bridge取締役で(一社 […]

これからの地域に必要な「企業の学び」 − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

令和4年度COC+R全国シンポジウムの講演は3氏によるものでした。その1として、「企業の学び」の観点から(株)ブレインパ […]

「共創」をキーワードに、持続可能な地域社会の実現を探る − 令和4年度COC+R全国シンポジウム

文部科学省の「大学による地方創生人材教育プログラム構築事業(COC+R)」、令和4年度の全国シンポジウムが、2023年2 […]

小児の採血、十分な説明と努力への感謝が重要 山梨大学調査

 山梨大学大学院総合研究部の由井秀樹特任助教らエコチル調査甲信ユニットセンターの研究チームが小児に採血を肯定的に受け止め […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 7