熊本大学の記事一覧

熊本大学とGEヘルスケア・ジャパン、医工連携で地域の医療格差解消目指す

 熊本大学は医療の地域格差など熊本県の医療課題解決を目指し、医療機器メーカーのGEヘルスケア・ジャパンと包括連携協定を締 […]

熊本大学が「マンガ学」の研究拠点開設 地域振興の拠点にも

 熊本大学は文学部に国際マンガ学教育研究センターを開設した。マンガを資料として収集するとともに、本格的に研究する拠点とす […]

認知症に誤診されうる高齢の発達障害患者の存在 熊本大学が世界に先駆け報告

 熊本大学の佐々木博之特任助教、竹林実教授らの研究グループは、認知症の疑いで熊本大学病院認知症専門外来を受診した446名 […]

熊本城の崩落石材の元の位置を特定する画像照合技術、熊本大学などが開発

 熊本大学大学院の上瀧剛教授らの研究グループは、信州大学と凸版印刷株式会社との共同研究により、熊本地震で崩落した石材の元 […]

仮想現実教室による発達障害児の感覚・認知の評価システム、熊本大学が開発

 熊本大学大学院の大河内彩子教授らのグループは、学童年齢の発達障害児の特性を評価するために、仮想現実(VR)教室を利用し […]

九州・沖縄地方の15大学がスタートアップ創出プラットフォーム設立

 九州工業大学、九州大学、琉球大学、北九州市立大学など九州・沖縄地方の15大学とベンチャー企業支援のFFGベンチャービジ […]

香川大学発スタートアップ、京都大学、熊本大学ら「妊娠うつ・産後うつ」の予兆検知技術を共同研究

 香川大学発スタートアップで、周産期のオンライン診療プラットフォームを開発・販売するメロディ・インターナショナル株式会社 […]

縄文時代にすでに穀物が栽培されていた、熊本大学と北海道大学が証明

 熊本大学大学院の小畑弘己教授と北海道大学大学院の國木田大准教授は、縄文時代にすでにイネやアワなどの穀物が渡来し栽培され […]

誰もいなくても、他者の音の空間情報があれば「そこにいる」と感じる

 京都大学の大谷真准教授、切通在菜大学院生と熊本大学の寺本渉教授らは、他者の実在感(そこにいる感覚)を感じるためには他者 […]

九州の11国立大学、カーボンニュートラル実現で連携

 九州大学など九州の国立大学11校が2050年のカーボンニュートラル実現に向け、九州地区再生可能エネルギー連携委員会を発 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 9