畿央大学の記事一覧

腰痛患者の運動恐怖が改善しても運動制御障害は残存傾向 畿央大学

 畿央大学の研究チームは、慢性腰痛を有する患者に、患者教育と運動指導を用いた介入を実施し、運動恐怖が改善したとしても、運 […]

行為-結果の規則性の知覚は幼児期から青年期にかけて発達する 畿央大学

 自分の行為と外部刺激との間の規則的な関係性、すなわち自己の運動とその結果の繋がりを検出する能力を「行為と結果の規則性の […]

畿央大学、公立小学校の教員採用試験で現役合格率が過去最高の84.1%に

 畿央大学は、2023年3月卒業見込者による2023年度公立学校教員採用試験の結果を速報した。公立小学校の現役合格率は過 […]

畿央大学、河合町と包括連携協定を締結

 2022年9月28日、畿央大学は河合町役場において「河合町・畿央大学との包括的な連携協力に関する協定書」を取り交わし、 […]

畿央大学が開発した日本初・乳がん術後女性のための入浴着「BATHTIME TOPS」がグッドデザイン賞受賞

 畿央大学人間環境デザイン学科の村田浩子教授らが株式会社GSIクレオスとの産学連携で開発した乳がん術後女性のQOL向上を […]

畿央大学、卒業生を講師に迎えアダプテッド・スポーツの集中講義を開催

 畿央大学では2022年8月30日から全4回の夏期集中講義「スポーツ実習Ⅱ・B」において「アダプテッド・スポーツ」を開講 […]

畿央大学、卒業生300人以上の大学で「実就職率ランキング2022」4年連続関西4位

 株式会社大学通信が発表した「実就職率ランキング2022※」において、畿央大学は、300人以上の卒業者がいる国公私立大学 […]

「ビリビリ、チクチク」に同調させた経皮的神経電気刺激でしびれ感が緩和

 脊髄損傷や頚椎症性脊髄症等の脊髄機能不全を呈する症例では、多くの場合、ビリビリ、チクチク、ヒリヒリと表現されるしびれ感 […]

畿央大学、生駒市のリハビリ支援事業を卒業生の理学療法士らがサポート再開

 畿央大学大学院の地域リハビリテーション研究室では、約10年前から生駒市の地域リハビリテーション活動支援事業「住民主体の […]

脳卒中患者の感じる「人間らしい歩き方」は歩行速度と相関 畿央大学

 畿央大学ニューロリハビリテーション研究センターの林田一輝客員研究員と 森岡周教授らの研究で、脳卒中患者が歩行中に感じる […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 8