畿央大学の記事一覧

痛み強度と中枢性感作関連症状が相関しない特徴的な患者群の存在を確認 畿央大学

 痛みは、ときに組織や神経の損傷の程度から予想されるよりも広い範囲で強く生じたり、疲れやすさや不眠、記憶力の低下、気分の […]

脳卒中患者の「筋シナジー」の異常パターンと歩行特性との関連を解明 畿央大学

 畿央大学大学院博士後期課程の水田直道氏と森岡周教授らは、脳卒中患者の歩行時における筋シナジーの異常パターンから3つのサ […]

歩いて行動しやすい地域の女性、社会参加が活発に 畿央大学が調査

 歩いて行動しやすい地域に比べ、そうでない地域の女性は社会参加が少ないことが、畿央大学健康科学部理学療法学科の松本大輔准 […]

国内大学初、2022年度新入生にマイクロソフトのSurface Laptop Goを貸与 畿央大学

 畿央大学は、2022年度の新入生全員に無償貸与するPCをマイクロソフト社「Surface Laptop Go」に決定し […]

立位姿勢を安定させる「ライトタッチ」、固定物かヒトかで姿勢動揺が変動

 畿央大学ニューロリハビリテーション研究センターの石垣智也客員研究員、同大学院修了生の山道菜未氏、森岡周教授らは、固定物 […]

慢性疾患における悪液質診断基準が、脳卒中急性期における体重減少にも関連

 脳卒中患者は発症後間もない急性期において体重減少が生じやすいことが知られる。この体重減少は予後不良因子であることも知ら […]

靴下生産量日本一の広陵町「靴下デザインコンテスト」のPR動画を畿央大学の学生が制作

 畿央大学の人間環境デザイン学科2・3回生対象科目「プロジェクトゼミ」では、靴下生産量日本一を誇る広陵町靴下組合主催の「 […]

「3分でわかるニューロリハの研究」畿央大学が動画コンテンツを配信開始

 畿央大学ニューロリハビリテーション研究センターは、これまでの研究成果を動画でわかりやすく伝えるコンテンツを制作、公開を […]

畿央大学、中日ドラフト6位の福元悠真選手を科学的にサポート

 畿央大学は、中日ドラゴンズドラフト6位指名の福元悠真選手(大阪商業大学4回生)とアドバイザリー業務委託契約を結んだ。ス […]

全学をあげたICT推進実績に評価─ 畿央大学の教養科目「情報処理演習」が文部科学省『MDASH』プログラムに認定された背景【畿央大学】

令和3年8月、文部科学省の認定制度「数理・データサイエンス・AI教育プログラム(リテラシーレベル)」、通称「MDASH」 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 7