スポーツ科学の記事一覧

世界クラスの体操競技選手に特徴的な脳ネットワーク構造、順天堂大学が解明

 順天堂大学大学院の冨田洋之准教授らの共同研究グループは磁気共鳴画像(MRI)による脳ネットワークの […]

自転車競技の局面で変化する「集団秩序」の定量化に成功 名古屋大学

 自転車競技では、前を走る選手の直後を走ることで空気抵抗を低減し体力を温存する行動が、集団形成を促す […]

茨城県と筑波大学など、eスポーツ研究開発の連携協定

 茨城県と筑波大学、NTT東日本茨城支店、NTT eスポーツは、スポーツ科学とICT(情報通信技術) […]

東京国際大学、2021年4月から医療健康学部を開設

 東京国際大学は、文部科学省へ設置認可申請していた「医療健康学部」設置について、2020年10月23 […]

格下との対戦で最適な運動パフォーマンス、東京農工大学が発見

 スポーツで弱い相手と対戦することで運動パフォーマンスを高められることを、東京農工大学大学院工学研究 […]

慶應義塾大学と大正製薬、アスリート向けリカバリープログラムを共同研究

 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(慶應SDM)と大正製薬株式会社は、一般社団 […]

ラグビー選手は肩関節脱臼「4回」で骨欠損が生じやすい 順天堂大学が解明

 順天堂大学大学院医学研究科の金子和夫教授らの研究グループは、肩の関節が外れる「脱臼」や、ズレが生じ […]

日本体育大学と凸版印刷、世界初のトレーニングシステムを共同研究

 日本体育大学と凸版印刷株式会社は、トップアスリートの動作解析データを基に個人に合わせた最適なトレー […]

バレエ教育にダンス科学の知見を 早稲田大学・三浦准教授が研究進める

 早稲田大学人間科学学術院の三浦哲都准教授が、バレエダンサーの職業病ともいわれる外反母趾に注目し、動 […]

「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」は関連する、順天堂大学が解明

 順天堂大学の宮本直和准教授らの研究グループは、アスリートの「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」と […]