スポーツ科学の記事一覧

慶應義塾大学と大正製薬、アスリート向けリカバリープログラムを共同研究

 慶應義塾大学大学院システムデザイン・マネジメント研究科(慶應SDM)と大正製薬株式会社は、一般社団 […]

ラグビー選手は肩関節脱臼「4回」で骨欠損が生じやすい 順天堂大学が解明

 順天堂大学大学院医学研究科の金子和夫教授らの研究グループは、肩の関節が外れる「脱臼」や、ズレが生じ […]

日本体育大学と凸版印刷、世界初のトレーニングシステムを共同研究

 日本体育大学と凸版印刷株式会社は、トップアスリートの動作解析データを基に個人に合わせた最適なトレー […]

バレエ教育にダンス科学の知見を 早稲田大学・三浦准教授が研究進める

 早稲田大学人間科学学術院の三浦哲都准教授が、バレエダンサーの職業病ともいわれる外反母趾に注目し、動 […]

「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」は関連する、順天堂大学が解明

 順天堂大学の宮本直和准教授らの研究グループは、アスリートの「筋肉の硬さ」と「競技パフォーマンス」と […]

「スポーツ科学」と「人間科学」で、社会に新しい価値と豊かさを

長年、静岡県にあって、主に県内で活躍する人材の育成を担ってきた静岡産業大学。創立以来、「知識偏重では […]

大学サッカー、トップレベルと一般の選手の脳活動を比較研究 筑波大学

 筑波大学の研究グループは、大学トップレベルのサッカー選手と一般の大学生サッカー選手の比較研究を行い […]

中京大学と名古屋市立大学が地域貢献で連携協定

 中京大学と名古屋市立大学は地域社会への貢献を目的に包括連携協定を結んだ。教育、研究、社会貢献の各方 […]

トレーニングで大腸がんを抑制、将来の発症予防も 立命館大学

立命館大学スポーツ健康科学部田畑泉教授らの研究グループは、タバタ・トレーニングとして知られる高強度・ […]

「勝つための脳を鍛える」プロジェクト発足  東京大学硬式野球部ら協力

 日本電信電話株式会社は、スポーツにおける「心」と「技」を鍛える新しいトレーニング法の確立をめざし、 […]
  1. 1
  2. 2