国立天文台の記事一覧

国立天文台など、位置天文観測20年の成果を10本の論文に

 国立天文台水沢VLBI観測所と鹿児島大学の研究者を中心とした研究チームが、岩手県奥州市、沖縄県石垣市など国内4観測所の […]

金星に生命存在の指標となるリン化水素分子を検出

 イギリス・カーディフ大学のジェーン・グリーブス氏ら英米日の研究者からなるチーム(日本から京都産業大学が参加)は、アルマ […]

スーパーフレアによる放射線の影響、京都大学など算出に成功

 京都大学大学院総合生存学館の山敷庸亮教授をはじめとする京都大学、国立天文台、米航空宇宙局ゴダード宇宙飛行センター、日本 […]

工学院大学研究員らの国際チーム、ブラックホール撮影に成功

 工学院大学の紀基樹客員研究員らの参加する国際研究チームが、銀河の中心にある巨大ブラックホールの撮影に成功した。世界中の […]

132億年前の宇宙に大量の塵、名古屋大学などが観測に成功

 名古屋大学、東京大学、大阪産業大学の研究チームは、アルマ望遠鏡を使い、地球から132億光年離れた銀河に大量の塵と酸素を […]

地球接近小惑星の発見に成功、新装置トモエゴゼンの広域探査で 東京大学

 東京大学木曽観測所は、新装置トモエゴゼンを用いて地球接近小惑星の発見に成功した。

史上初、太陽系の果てにある微惑星の生き残りを京都大学らが観測

 京都大学を中心とする共同研究グループは、宮古島に設置した超低コストな小型望遠鏡を用いた観測によって、太陽系の果てに、太 […]

東京大学などが太陽系外惑星を100個以上発見で新記録

 東京大学のリビングストン大学院生らの国際研究チームは60個の新たな太陽系外惑星を発見した。前回8月発表分と合わせてわず […]

東京大学などが、すばる望遠鏡による精密宇宙論の最初の成果を発表

 東京大学の日影千秋特任助教を中心とする研究グループは、すばる望遠鏡による宇宙の3次元ダークマターの空間分布について最も […]

超新星爆発ニュートリノによるテクネチウム98の生成を予言 量子科学技術研究開発機構など

 量子科学技術研究開発機構の早川岳人上席研究員らの共同研究グループは、超新星爆発で放出されるニュートリノによって、自然に […]
  1. 1
  2. 2