自然災害の記事一覧

自治体間の連携による広域避難で水害時の避難時間が短縮 筑波大学が解明

 筑波大学の研究グループは、洪水水害における移動時間の短縮の観点から広域避難の効果を定量的に明らかにし、さらに効率的な自 […]

2021年ハイチ地震の詳細解明に“市民参加型”地震観測網が重要な貢献

 2021年8月、ハイチ共和国で発生し甚大な被害をもたらした地震では、住民宅に設置された「市民地震計」が捉えたデータによ […]

文部科学省、トンガ海底火山噴火と津波の総合調査に助成へ

 文部科学省は東京大学地震研究所の佐竹健治教授らが進める予定のトンガ海底火山の噴火とそれに伴う津波に関する総合調査へ助成 […]

災害後に漢方薬処方が高齢者に増加、広島大学が解析

 広島大学大学院の石田亮子講師らの研究グループは、2018年西日本豪雨災害の高齢者の被災者において、精神症状に用いられる […]

15世紀のトンガが大津波で大損害、神戸大学など現地調査

 15世紀のトンガが太平洋に落下した隕石による大津波で大損害を受けたことが、神戸大学大学院海事科学研究科のクリストファー […]

福岡工業大学、軽石から気体を抜き海に沈める手法を提案 環境負荷もなし

 2021年8月、小笠原諸島の海底火山が噴火した影響で、噴出した軽石が深刻な問題となっている。漂流する軽石は、沖縄県を中 […]

デジタルデータで大地震の被害を即時に把握、山梨大学が新技術

 山梨大学大学院総合科学部の宮本崇准教授らは、人工衛星の地表撮影画像と都市構造物のデジタルデータを解析して大地震の被害を […]

高卒認定試験、豪雨の影響により中国と九州で中止に

 中国、九州の両地方を中心に西日本全域を襲った豪雨の影響で、文部科学省は2021年度の第1回高校卒業程度認定試験を広島、 […]

京都大学、社会課題解決へAI活用でアクセンチュアと協業

 京都大学は社会課題の解決に向けた人工知能(AI)活用でアイルランドのダブリンに登記上の本拠を置く総合コンサルティング会 […]

おもちゃの砂が土木・災害分野に貢献の可能性、混ぜると頑強に 東京都立大学

 東京都立大学大学院の谷茉莉助教らの研究グループは、市販の子供用玩具の砂粒同士が強く相互作用することに着目し、この砂が通 […]
  1. 1
  2. 2