iPS細胞の記事一覧

iPS細胞による小児脳腫瘍の病態解明と新治療戦略開発に成功

 京都大学の寺田行範大学院生と城憲秀大学院生、東京大学の山田泰広教授らの研究グループは、ヒト人工多能 […]

大阪大学とロート製薬、 iPS細胞から眼の様々な細胞の選択的誘導に成功

 大阪大学とロート製薬の共同研究グループは、基底膜タンパク質ラミニンの種類を使い分けることで、iPS […]

京都大学、iPS細胞から抗原特異的キラーT細胞の作製に成功

 京都大学iPS細胞研究所の研究グループは、ヒトiPS細胞を用いて、安定した抗原特異性を持ち、がん細 […]

ニホンザルiPS細胞の作製に成功 京都大学

 京都大学などの研究グループは、京都大学iPS細胞研究所との共同研究により、ニホンザルの皮膚の培養細 […]

関西医科大学、ヒト臍帯血由来の造血幹細胞の純化に世界で初めて成功

 関西医科大学のiPS・幹細胞再生医学講座の薗田精昭客員教授らの研究チームは、世界で初めてヒト臍帯血 […]

低価格のiPS/ES細胞の培養方法の開発に成功、従来の10分の1に 京都大学

 京都大学の長谷川光一特定拠点講師、吉田則子研究員らの研究グループは、多能性幹細胞(iPS細胞やES […]

大塚グループ、大学発バイオベンチャーに10億円出資

 大塚グループの大塚製薬(東京、樋口達夫社長)と大塚製薬工場(徳島県鳴門市、小笠原信一社長)は、大学 […]

横浜市立大学がヒトiPS細胞からミニ肝臓の大量製造に成功

 横浜市立大学の武部貴則准教授、谷口英樹教授らの研究グループは、複数の企業との産学連携体制のもと、i […]

多能性幹細胞を用いた免疫機能再建法、東京大学が国内で特許登録

 東京大学医科学研究所の中内啓光教授らの研究成果から生まれた「多能性幹細胞を用いた免疫機能再建法」が […]

iPS細胞からヒト肝臓モデルを構築 東京大学

 東京大学の研究グループは、肝非実質細胞の同定・分取に成功し、その解析結果をもとにヒトiPS細胞から […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 5