私塾から始まり、常に学界をリードする。少数精鋭の社会科学系総合大学のトップ

一橋大学は、1875(明治8)年に森有礼が、渋沢栄一や福沢諭吉の協力を得ながら開いた商法講習所という私塾が始まりです。以降、商業だけでなく社会科学全般をリードする大学へと発展していきます。一橋大学の特徴的な教育の一つは少人数生のゼミナールです。学生は1年生の後期課程から少人数のゼミナールに所属し高度な研究と密度の濃い教育を受けることができます。

学部・学科一覧
商学部定員数計275名
経営学科
商学科
注)入学定員は学部の全体数
経済学部経済学科 定員数275名
法学部法律学科 定員数170名
社会学部社会学科 定員数235名

問い合わせ先・住所など
郵便番号186-8601
住所東京都国立市中2-1
部署名学務部入試課
電話番号042-580-8150



その他
公式ページhttps://www.hit-u.ac.jp/

一橋大学の記事一覧

一橋大学、2023年度にソーシャル・データサイエンス学部・研究科(仮称)設置へ

 一橋大学は2023年度に新学部、研究科のソーシャル・データサイエンス学部・研究科(仮称)を設置する […]

年齢別の出身大学別年収ランキング オープンワークが独自手法で調査

 就職・転職のためのジョブマーケット・プラットフォーム「OpenWork」を運営するオープンワーク株 […]

混雑、渋滞解消へ行動変容促す情報配信 ドコモと一橋大学、立命館大学が実証実験へ

 NTTドコモと一橋大学、立命館大学は、混雑や渋滞の解消に向けて人々の行動変容を促す情報配信の実証実 […]

市区町村改革の敵は内にあり、NIRA総研首長アンケート

 市区町村改革を実施するうえで改革を阻む最大の障害が財源で、国や都道府県との調整より市区町村内の合意 […]

一橋大学の記事一覧