株式会社リクルートが運営する「リクルート進学総研」は、高校3年生の大学に対する志願度、知名度、イメージを把握し、高校生の大学選びの動向を明らかにするため、2008年より「進学ブランド力調査」を実施している。今回、2021年の調査結果を発表した。

 調査の結果、【関東エリア】の“志願したい大学”トップは、2年ぶりに「早稲田大学」が1位(昨年2位)、「明治大学」(昨年1位)が2位となった。男女別では、男子は2年連続で1位「明治大学」、女子は2年連続で1位「立教大学」、同率で2年ぶりに1位「青山学院大学」(昨年2位)となった。文理別では、文系は「立教大学」(昨年3位)が調査開始以来初の1位に。理系は3年連続で1位「東京理科大学」となった。

 【東海エリア】では、「名城大学」が5年連続で1位、2位は「名古屋大学」(昨年同じ)。男女別では、男子の1位「名城大学」は昨年から変わらず。女子は「名古屋市立大学」(昨年3位)が調査開始以来初の1位に。文理別では、文系は3年ぶりに1位「南山大学」(昨年2位)、理系は4年連続で1位「名城大学」となった。

 【関西エリア】では、「関西大学」が調査開始以降14年連続1位、2位は「近畿大学」(昨年同じ)。男女別では、男子は3年連続、女子は14年連続で1位「関西大学」。文理別では、文系は文理別の調査を開始した2009年以降13年連続で1位「関西大学」、理系は2年ぶりに1位「大阪大学」(昨年3位)となった。

 国公立志向の割合をみると、関東、関西で私立志向が国公立志向を上回ったが、関東、東海で国公立志向が増加し、全てのエリアで国立大学のランキングがアップした。これは、今春導入された大学入学共通テストの変更が想定された範囲であったことや、大きな混乱なく実施されたことなどが影響したと考えられる。

 また、2016年からスタートした私立大学の定員厳格化がほぼ落ち着いたことから、私立の難関大規模大学のランキングが上昇傾向にあることも注目すべき点といえる。

 リクルート進学総研の小林浩所長は今回の調査結果をうけ、『コロナ禍でオープンキャンパスが中止となったことが、高校生の進路選択に大きな影響を与えたといえる。進学先検討で重視する項目では、キャンパスに関連した項目「校風や雰囲気が良い」「学生生活が楽しめる」「交通の便が良い」「自宅から通える」などが減少した。高校生の進路検討活動が制限される中、すでに知っている大学の中から選ぶ傾向が高まっているように思える。昨年から今年にかけて実施した「コロナウイルス流行による進路選択行動影響調査」では、今春入学した大学生は、十分な進路検討ができず、大学進学に対する満足度がコロナ禍以前に比べ大幅に減少していることが明らかになった。高校生の進路選択の視野が狭くなる傾向があることから、十分に検討して自分に合った進学先選びをしてほしい』と解説した。

 調査対象は、関東エリア、東海エリア、関西エリアの高校に通っている2022年3月卒業予定者(調査時高校3年生)とし、有効回答数は12,271名。

※エリア区分
関東エリア(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、茨城県、栃木県、群馬県の1都6県)
東海エリア(静岡県、愛知県、岐阜県、三重県の4県)
関西エリア(大阪府、京都府、奈良県、和歌山県、兵庫県、滋賀県の2府4県)

参考:【リクルート進学総研】高校生に聞いた 大学ブランドランキング『進学ブランド力調査2021』(PDF)
「進学ブランド力調査2021」調査結果に対する『リクルート進学総研』所長 小林 浩の見解(PDF)

名古屋大学

真の勇気と知性をもち、未来を切り拓いていける人をめざす

名古屋大学は、9学部・13研究科、3附置研究所、全国共同利用・4共同研究拠点などを擁する総合大学です。創造的な研究活動によって真理を探究し、世界屈指の知的成果を産み出しています。自発性を重視する教育実践によって、論理的思考力と想像力に富んだ勇気ある知識人を育成[…]

近畿大学

日本最大規模の総合大学で真の「実学」を極める。多彩な才能を開花

近畿大学は、医学部から文芸学部、さらには通信教育部などを開設し、すべての学部で「実学教育」を実践。多くの産学連携プロジェクトを推進し、分野を超えた専門知識や技能を組み合わせて、教員と学生が一体となり、現代の様々な課題を解決へ導く知識や技術を身につけています。2[…]

大阪大学

一人ひとりの「真価」を、阪大の「進化」に。地域に生き世界に伸びる大学へ

大阪大学は、11学部23学科を有する研究型総合大学。1931年の創設以来、「地域に生き世界に伸びる」をモットーに、高度な教育研究力、教職員の和の力、そして伝統の重みと大阪という地の利が織りなす卓越した「基盤」と「力」を有しています。これらの優れた潜在力を活かし[…]

名古屋市立大学

次世代をリードする優れた人材の育成、国際的・学際的研究に精力的に挑戦

医学部・薬学部からなる公立大学として開学し、現在は7学部7研究科からなる都市型総合大学。2016年には経済学研究科「医療経済マネジメントコース」、2017年には医学研究科「臨床医療デザイン学分野」、人間文化研究科「臨床心理コース」が開設され、新たな学術分野を切[…]

南山大学

国際性豊かな都市型キャンパスで、人間の尊厳を尊重かつ推進する人材を育成

共学の大学としては中部唯一のカトリック系ミッションスクールで8学部17学科を擁する総合大学。2017年全学部・全学科が名古屋に統合され、学部を横断した学びで、質の高い教育と研究環境を提供しています。外国人の先生や留学生も多い国際的な活気に満ちた都市型キャンパス[…]

青山学院大学

すべての人と社会のために未来を拓くサーバント・リーダーを育成

青山学院は、キリスト教信仰に基づく教育と、リベラルアーツ教育を柱に、すべての人と社会に貢献する人材、「サーバント・リーダー」の育成をめざしています。教養と技能を身につける、独自の全学共通教育システム「青山スタンダード教育」を展開。主体的に学び、自己を確立し、社[…]

明治大学

「個」を磨き、知の創造を通して共創的未来へ前進

創立140周年を迎えた明治大学。建学の精神である「権利自由、独立自治」を礎に、多様な「個」を磨き、自ら切り拓く「前へ」の精神を堅持し、社会のあらゆる場面で協同を進め、時代を変革していく人材を育成。知の創造を通して共創的未来へと前進しています。就職キャリア支援セ[…]

立教大学

"RIKKYO Learning Style”で「新しい」グローバルリーダー力を習得

立教大学は、1874 年の創立以来、国際性やリーダーシップを育むリベラルアーツ教育を実践。現在は、10学部27学科8専修1コースを設置しています。心の豊かさとリーダーシップをあわせもち、グローバルな課題と社会的要請に対応し、広い視野に立って課題を発見・解決でき[…]

早稲田大学

研究・教育・貢献を3本柱に、「世界で輝くWASEDA」をめざし改革

早稲田大学は、「学問の独立・学問の活用・模範国民の造就」の3つの建学の理念に基づき、答えのない課題に挑む礎となる力を全学生が磨ける比類ない環境を整備。揺るぎない国際競争力を備えた世界トップクラスの大学「世界で輝くWASEDA」をめざし、「研究の早稲田」「教育の[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。