近畿大学は、2020年3月21日、インターネット生配信による「サイバー卒業式」を実施した。式では、現役の近畿大学生で、卒業を迎える人気のYouTuberが特設スタジオから中継を行い、インターネット配信ならではのライブ感で盛り上げた。

 近畿大学では、2014年度から遠方の家族に配慮し卒業式の様子をインターネットで配信してきたが、今回は新型コロナウイルス感染拡大に配慮し、「サイバー卒業式」としてインターネット配信ならではの企画を急遽用意。思い出に残る式を届けた。

 初の試みとなる「サイバー卒業式」は、近畿大学全キャンパスの卒業生約7,800人とその家族等を対象に、学長式辞や卒業生謝辞の様子をYouTube Liveとニコニコ生放送で生配信。近畿大学東大阪キャンパスの11月ホールで行われ、細井美彦学長をはじめ、学長賞・体育賞・体育特別賞の受賞学生、謝辞・卒業生メッセージの学生代表者の15名が出席した。さらに、現役の近畿大生YouTuberで今回卒業を迎える、かやくま、Lazy Lie Crazyのともやん、松本 優の3人がキャンパス内の特設スタジオから生配信に参加し、卒業式を盛り上げた。サイバー卒業式終了後は、特別プログラムとして、かやくま、ともやんが近畿大学での思い出などを語る「ぶっちゃけ大放出スペシャル」も配信している。

 また、近畿大学ではオープンキャンパスの中止に伴い、受験生が進路を検討する大切な機会を損なわないよう、2020年3月22日に、インターネット生配信によるオープンキャンパスを開催。当日は、勉強法YouTuberとして有名な難関私大専門塾マナビズムの八澤龍之介氏の特別講演など、インターネット配信ならではの特別プログラムを行った。こちらも大学ホームページで録画を視聴できる。

 なお、令和2年度前期授業については医学部を除く13学部および短期大学部で開始を2週間遅らせ4月20日(月)から行う。補講授業、インターネット等を活用した学修、課題研究等を活用し、学習時間の確保に努めるとしている。新入生については、4月の3週目までの期間に学部・学科を分けて少人数でオリエンテーションを行う予定。

参考:【近畿大学入試情報サイト】3/22(日)開催 「サイバーオープンキャンパス」各プログラムの動画はこちら

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。