麗澤大学外国語学部では、高校生を対象に「語彙の増やし方」「ネットの活用方法」を英語で学ぶ「高校生英語ワークショップ」をオンライン開催する。

 麗澤大学には、全学部の英語科目を担当しているCEC(Center for English Communication)という英語教育のためのセンターがあり、世界中から集まった講師で構成されている。CECの講師による多様な英語教育は、今後の社会にも必要な英語力を効果的に身につけさせるために日々進化している。

 今回のワークショップはそのCECのプロフェッショナルな講師たちが担当。「語彙の増やし方」「ネットの活用方法」「英語でのメールの書き方」といった様々な切り口での英語学習を体験することで、これまでの英語学習の成果を発揮する機会にしてほしいと企画した。コロナ禍の影響もありネイティブスピーカーとリアルタイムで触れ合う英語学習の機会が限られている中、生の英語に触れたい、自身の英語力を試したい、英語の学習をもっと頑張りたいという高校生たちの参加を呼び掛けている。

 ワークショップは全3コースから任意のコースを1つ選択する。日時は2020年11月14日(土)14:10~16:00。Zoomで開催され、参加費は無料だが11月9日(月)12時までに申し込む必要がある。

参考:【麗澤大学】English Workshop 「語彙の増やし方」「ネットの活用方法」を英語で学ぶ

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。