千葉商科大学は、「社会の未来を育てる」をコンセプトとしたウェブメディア「MIRAI Times(ミライタイムス)」を開設した。SDGs推進に力を入れる千葉商科大学が、持続可能な社会の未来を育てるために知りたいこと、知っておいた方がいいことを分かりやすく伝えていく。

 「MIRAI Times」では、SDGsに興味のある人やSDGsの知識を深めたい人のほか、企業のCSR担当、ビジネスパーソン、子どもを持つ親などを対象に、SDGsをテーマとした多彩な切り口のオリジナルコンテンツを提供。ESG投資、エシカル、食品ロス、地域・まち、お金、企業戦略、大人の学び、環境・エコ、気候変動、グルメ、映画、本、教育など、SDGsに関連した様々なテーマを取り上げる。

 現在、「アメリカ大統領選挙とSDGs」「今後のESG投資の展望 コロナの影響は?」「地球にやさしい暮らしのための“エシカル消費”とは?」「小学生が大学の先生に質問 “世界に働いている子どもがいるのはなぜ?”」などSDGsについての基礎知識を学べる解説から、映画監督、企業、教員、学生へのインタビュー、小学生の質問に教員が答えるQ&A、学生座談会まで、様々な記事を配信中。

参考:【千葉商科大学】MIRAI Times

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。