2020年12月21日、株式会社USEN-NEXT HOLDINGSは「USEN-NEXT SCHOLARSHIP」を創設した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、大学中退や休学を余儀なくされている学生の就学継続と就職支援が目的。

 新型コロナウイルスの感染拡大の影響による日本全国における外出自粛、飲食店を中心とした営業時間短縮要請、それらに伴う経営不振・業績悪化による閉店等が増加している。
特に学生はアルバイト収入の減少や家庭の経済状況の悪化によって学費の支払いが困難になり、大学中退や休学を余儀なくされる事態が急増している。こうした状況に直面している学生の支援を目的とし、コロナ対策就学支援・就職支援制度「USEN-NEXT SCHOLARSHIP」を創設した。

 「USEN-NEXT SCHOLARSHIP」は貸与型奨学金。エントリーに必要な情報は「名前・生年月日・メールアドレス」の3つで、人事担当役員によるオンライン面接をもって対象可否を決定、対象学生の大学卒業までの学費を貸与する。対象学生は面談の際「Student Worker」としてUSEN-NEXTグループで在学中から正社員として就業するか、大学卒業後に入社するか選択する。貸与した奨学金は働きながら無理なく返済できる。

 「USEN-NEXT SCHOLARSHIP」を通じて、コロナ禍で困窮する学生が大学就学を諦めることなく、同時に正社員として働くことで、1人でも多くの方の学業の継続と将来のキャリア形成の実現に寄与していくとしている。

参考:【株式会社 USEN-NEXT HOLDINGS】USEN-NEXT SCHOLARSHIP

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。