江戸川大学社会学部経営社会学科では、音楽・ファッションビジネスコースの「演習・実習」科目の取り組みとして、大型イベントの企画立案・運営実施を実践している。現在、その一環として行われる「江戸川ガールズアワード」のガールズバンド&ソロオーディションへの出場者を募集している。

 江戸川大学では、2010年から2018年まではファッションショーがメインの「江戸川ガールズコレクション」、2019年からはガールズバンド&ソロオーディションがメインの「江戸川ガールズアワード」を、他学部の学生や協力企業と連携し、11月の学園祭に開催している。

 音楽とファッションの融合した「江戸川ガールズアワード」は、学生が企画から運営までを手がける本格的なガールズイベントで、関東圏に住む女子高生たちに向けて発信する。そのメインプログラムである「ガールズバンド&ソロオーディション」は、将来メジャーデビューしたい、コンサートプロモーターやPAなど音楽業界の裏方として活躍したいという夢を持つ、音楽が大好きな女子高生たちのために企画した。

 応募資格は、2021年11月3日時点でメンバー全員が関東1都6県(千葉、東京、神奈川、埼玉、茨城、栃木、群馬)にある高校の女子高生であること。加えて、オリジナル曲での応募が可能で、決勝審査・授与式(11月3日)に参加でき、バンドの場合メンバーは5ピース以下(但し、ツインドラム不可)となっている。

 映像審査、ライブ審査を経て決定した決勝進出者3組は、2021年11月3日(学園祭)に開催される「江戸川ガールズアワード」でオリジナル曲を生披露し、ゲスト審査員、学内審査員、会場審査員により、グランプリ「NEXTAGE ARTIST」を決定する。

 応募締切は、2021年8月31日(火)23時59分必着。 専用の登録フォームから、オリジナル曲を収めた映像、メンバー全員(ソロは本人)の顔がわかる写真とともに応募する。

参考:【江戸川大学】2021 エドアワ・オーディション出場者募集

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。