研究成果の記事一覧

LGBT患者をケアする技能の評価尺度「日本語版LGBT-DOCSS」を東京慈恵会医科大学が開発

 LGBTの人々は、メンタルヘルスの問題をはじめ様々な健康問題を抱えやすい傾向にある一方で、受けられる医療の格差を経験し […]

世界初、マウス肺をヒト細胞で再生したハイブリッド人工肺の移植に成功 東北大学

 東北大学とトロント大学の研究チームは、マウス肺から細胞を除去し、その中にヒト細胞を培養定着させたハイブリッドバイオ人工 […]

音楽が誘発する身体感覚と生起される感情、東京大学・広島大学が分析

 東京大学大学院情報理工学系研究科の大黒達也准教授と広島大学脳・こころ・感性科学研究センターの田中政輝研究員及び山脇成人 […]

怒りを「書いて捨てる」と気持ちが鎮まる、名古屋大学が実証

 名古屋大学大学院の川合伸幸教授らの研究グループは、怒りを抑制する方法を新たに発見。実証実験により、怒りを感じた状況をな […]

慶應義塾大学、学生への食事支援開始へ、外食のワタミと共同で

 慶應義塾大学は外食大手のワタミと共同で地元を離れて一人暮らしをする女子学生、家庭の経済的な困窮などで支援を必要とする学 […]

極端な豪雪に直面した野生動物の越冬行動の変化 山スキーで1144km踏査し分析 山形大学

 昨今の気候変動は、温暖化をもたらす一方で、豪雨・猛暑・豪雪などの極端気象の頻度や規模を増大させ、野生動物の保全における […]

加齢したオスほど目前の戦いに固執する 甲虫の齢による闘争パターン変化を発見

 岡山大学と英エクセター大学の共同研究により、甲虫の一種「オオツノコクヌストモドキ」のオス同士の闘争パターンが、オスの齢 […]

心・血管修復パッチ「シンフォリウム」、繊研合繊賞準グランプリに 大阪医科薬科大学

 先天性心疾患を持つ新生児や幼児の外科治療で新たな選択肢となる心・血管修復パッチの「シンフォリウム」が、繊維・ファッショ […]

痛みは不眠や疲労感などの関連症状が強いと改善しにくい、畿央大学が分析

 痛みが慢性化する要因となる痛覚変調性疼痛には、損傷量から予測されるよりも広い範囲で生じる強い痛みや疲れやすさ、不眠、記 […]

岩手県の地層から日本最古の植物化石、静岡大学が発見

 静岡大学理学部のルグラン・ジュリアン助教、マヘル・アフメド博士(創造科学技術大学院)らの研究グループが、岩手県大船渡市 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 539