研究成果の記事一覧

7,000年間のインド洋大津波の痕跡を発見、スリランカ沿岸部で調査

 東京大学、東北大学、大阪市立大学の研究グループは、2004年のスマトラ沖地震に伴うインド洋大津波の […]

親密な人間関係をデータから識別、神戸大学が新手法開発

 神戸大学大学院経済学研究科の小林照義准教授らの研究グループは、時間とともに変化するネットワークの中 […]

ガソリン・ディーゼルエンジンともに正味最高熱効率50%超を達成

 慶應義塾大学、京都大学、早稲田大学は、乗用車用のガソリンエンジンおよびディーゼルエンジンともに、正 […]

トンボが分泌する紫外線反射ワックスの主成分を解明

 産業技術総合研究所の研究グループは、浜松医科大学、名古屋工業大学、東京農業大学と共同でシオカラトン […]

世界初、ヘテロクロマチンによる染色体異常の抑制を発見

 大阪大学、北海道大学、東京工業大学、九州大学の共同研究グループは、染色体のヘテロクロマチンがセント […]

10~30年後、豪雨はより強くなり連続無降水日は増加する

 海洋研究開発機構(JAMSTEC)や、北海道大学を含むプロジェクトチームは、世界の平均地上気温が2 […]

下部マントル最上部に存在する玄武岩質の物質の地震派速度測定に世界で初めて成功

 愛媛大学地球深部ダイナミクス研究センターをはじめとする共同研究グループは、マントル中の主要な高圧型 […]

東京大学が世界最高レベルの精巧な頭部3次元CGモデルを開発 無償提供も開始

 東京大学医学部附属病院脳神経外科の研究グループは、ヒトの頭部の解剖学的構造を精巧に再現した3次元コ […]

上下逆さの顔に魚も戸惑い、大阪市立大学

 他の個体を顔の模様で見分けるとされるアフリカの淡水魚が、上下を逆さにした画像を見ると見分ける能力を […]

カエルの合唱法則を通信システムへ応用 筑波大学と大阪大学

 筑波大学の合原一究助教、大阪大学の村田正幸教授らの研究グループは、ニホンアマガエルの合唱の法則性を […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 159