研究成果の記事一覧

新型コロナウイルス対策による首都封鎖、1カ月でGDP5.3%押し下げ

 新型コロナウイルス感染拡大による首都封鎖が実施された場合、1カ月で日本のGDP(国内総生産)を5. […]

先に動いたら負け、「ヘビににらまれたカエル」の戦略を京都大学が解明

 京都大学の西海望博士後期課程学生(研究当時)と森哲同准教授は、カエルとヘビが対峙したまま動きを止め […]

新型コロナウイルス感染症を予防しよう 岡山大学など児童向け教材を開発

 岡山大学SDGs推進本部は、2020年4月2日から、新型コロナウイルス感染症の拡大予防について学ぶ […]

呼吸器疾患吸入薬が風邪コロナウイルスの症状悪化を緩和する仕組みを解明

 慢性気管支炎などの慢性閉塞性肺疾患や気管支喘息は、風邪コロナウイルスに感染すると症状が悪化すること […]

チタンを用いた生体軟組織用の強力瞬間接着材、岡山大学などが開発

 岡山大学の松本卓也教授らの研究グループは、昭和大学、大阪大学、柳下技研株式会社と共同で、世界で初め […]

干すとゴワゴワ 花王と北海道大学が木綿の「結合水」直接観察に成功

 花王株式会社と北海道大学の村田憲一郎助教らの研究グループは、木綿表面の特殊な水「結合水」を最先端の […]

「忘れられた科学」数学に関する国際比較、日本は論文数で世界9位

 文部科学省科学技術・学術政策研究所(NISTEP)は、2006年5月、日本を含む主要国の数学研究を […]

新型コロナ検出システム保険適用、長崎大学とキヤノンメディカルシステムズが共同開発

 長崎大学は遺伝子増幅法を用いた新型コロナウイルスの検出技術を確立し、キャノンメディカルシステムズと […]

隙間だらけの小惑星「リュウグウ」、探査機「はやぶさ2」が観測

 小惑星探査機「はやぶさ2」による探査活動で、小惑星リュウグウは隙間だらけの物質でできた天体であるこ […]

脳卒中患者は運動に対する感覚フィードバックを誤帰属する 畿央大学

 脳卒中患者が他者の運動を自分の運動と判断してしまう誤った自他帰属をすることを、畿央大学大学院博士後 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 299