研究成果の記事一覧

触れずに柔らかい果物の収穫時期を知る方法、芝浦工業大学と北海道大学が開発

 芝浦工業大学の細矢直基教授(工学部機械機能工学科)の研究グループが、北海道大学大学院の梶原逸朗教授 […]

経営予測情報の自発的開示、強制開示より正確性が向上

 経営者が自発的に開示した経営予測情報が規制当局から強制的に開示させられた情報より正確であることを、 […]

未来への手紙がネガティブ感情を軽減させる、京都大学が検証

 京都大学こころの未来研究センターの千島雄太特別研究員らの研究グループは、未来の自分を想像して手紙を […]

高度医療人材育成プログラム、熊本大学など3校にS評価

 文部科学省は課題解決型高度医療人材養成プログラムに選定した国立7大学の事業内容を中間評価し、熊本大 […]

アトピー性皮膚炎のかゆみ改善に「タンニン酸配合入浴剤」が有効

 タンニン酸を配合した入浴剤が、アトピー性皮膚炎患者の痒み抑制に有効であることを、広島大学と株式会社 […]

おもちゃの砂が土木・災害分野に貢献の可能性、混ぜると頑強に 東京都立大学

 東京都立大学大学院の谷茉莉助教らの研究グループは、市販の子供用玩具の砂粒同士が強く相互作用すること […]

東京工業大学、田町キャンパスの大規模再開発がスタート

 東京工業大学が東京都港区芝浦の田町キャンパスで計画している土地活用の大規模再開発で、事業予定者にN […]

全国に分布する落葉樹「ヤマコウバシ」は、1本から生じた巨大なクローンだった

 植物には、1株の中におしべとめしべを兼ね備える両性株の種のほか、雄株と雌株に分かれた雌雄異株の種が […]

順天堂大学スポーツ健康科学部、コロナ禍の大学生の体力・生活の変化を調査

 順天堂大学スポーツ健康科学部では、コロナ禍の2020年10月、同学部に在籍する1年生を対象に体格・ […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 355