研究成果の記事一覧

温暖化対策で本当に生物多様性は失われるか 世界規模で比較

 森林研究・整備機構森林総合研究所と立命館大学、京都大学、国立環境研究所、東京農業大学の研究チームは […]

全国に広がる「認知症カフェ」 藤田医科大学が実態調査を解析

 藤田医科大学医学部の武地一教授と認知症介護研究・研修センター仙台が国内の認知症カフェについて厚生労 […]

かぜ薬や抗菌薬に腎障害や肝障害を抑える効果、東北大学と九州大学が発見

 東北大学の三島英換院内講師、仲川清隆教授らの研究グループは九州大学の山田健一教授らと共同で、かぜ薬 […]

長寿命の核分裂生成物を短寿命化する新技術、中部大学と東北大学が開発

 中部大学の佐藤元泰特任教授と東北大学の木野康志准教授らは、常温付近の高密度の水素同位体の中で、素粒 […]

回収が不要、土に還るIoTデバイス、大阪大学が開発

 大阪大学産業科学研究所の能木雅也教授、大阪大学大学院工学研究科博士後期課程の春日貴章さんらの研究グ […]

薬物依存症などの治療薬につながるか 名古屋大学が新たなメカニズム解明

 名古屋大学の貝淵弘三教授と船橋靖広助教らの研究グループは、「快感」や「意欲」などの感情を引き起こす […]

精子が「電気信号」を感じる独自のメカニズム、大阪大学が発見

 大阪大学の河合喬文助教、岡村康司教授らの研究グループはマウスを用い、精子には「電気」を感じる特殊な […]

カスタマイズ商品に高額を支払うのはどんな人 名古屋大学が研究

 名古屋大学大学院情報学研究科の井関紗代博士後期課程大学院生と北神慎司准教授は、「コントロール欲求の […]

原子核時計の実現へ一歩前進 トリウム229アイソマー状態のエネルギーを決定

 理化学研究所、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、日本原子力研究開発機構、東北大学、九州大学らの研究 […]

昆虫の武器の大きさは何で決まるか 首都大学東京などが新発見

 首都大学東京と岡山大学、カリフォルニア大学リバーサイド校、東京大学らの研究チームが、甲虫「オオツノ […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 196