がんの記事一覧

在宅がん患者の家族、働きながらの介護に重い負担感

 自宅でがん患者を介護する際、自分の時間を十分に取れないなど時間的な要因を負担に感じることが多く、働きながら親の介護をす […]

細胞の老化が阻害されてがんが発生する仕組み、京都大学がハエで解明

 京都大学大学院の井垣達吏教授、井藤喬夫研究員の研究グループは、マイクロRNAが細胞老化遺伝子を破壊してがん化を促進する […]

血中の微量ながん細胞を高精度に検出するマイクロフィルタデバイス 熊本大学

 熊本大学の研究グループと株式会社オジックテクノロジーズの共同研究により、血液中に含まれるわずかながん細胞を簡便に分離・ […]

産業医科大学がクラウドファンディング開始 コロナ禍で手術待ちのがん患者を支援

 産業医科大学は、2021年2月3日、コロナで手術を待っている全国のがん患者を支援するため、クラウドファンディング事業を […]

香川大学医学部学生が未知の細胞内構造体を発見

 香川大学医学部医学科に在籍する6年生の朴世薫さんは、細胞内でDENND1Bという分子が線状集合体として存在する新たな構 […]

迷走神経を介した「腸→肝臓→脳→腸」相関が腸の恒常性を維持している

 腸内細菌の情報を肝臓が統合し脳へ伝え、迷走神経反射を通じて腸管制御性T細胞の産生が制御されていることを、慶應義塾大学を […]

兵庫医科大学と島津製作所、がんの早期診断システム開発を目指し産学連携

 2019年4月1日、兵庫医科大学と株式会社島津製作所は「包括共同研究契約」を締結。がんの早期診断システムの開発を目指し […]

国際連携で実現、がんの横断的・大規模な全ゲノム解析プロジェクトが結果報告

 理化学研究所、東京大学を含む大規模な国際共同研究グループ「The ICGC/TCGA Pan-Cancer Analy […]

AIが自力でがんの特徴を発見 再発の診断精度向上に成功

 理化学研究所、日本医科大学などの研究グループは、がんに関わる知識を人工知能(Artificial Intelligen […]

血液1滴で13種類のがん検出、ステージ0から罹患の有無を識別

 株式会社東芝は、血液中のマイクロRNAを使った簡便で高精度ながん検出技術を開発した。独自の電気化学的なマイクロRNA検 […]