たんぱく質の記事一覧

唾液中のタンパク質が新型コロナウイルスの感染を阻害 大阪公立大学が発見

 大阪公立大学大学院医学研究科、同 獣医学研究科およびコスモ・バイオ株式会社の共同研究グループは、唾液中のタンパク質が新 […]

小胞体とは?その驚異の働きを明らかに

2009年ガードナー国際賞、2014年ラスカー基礎医学研究賞、2017年生命科学ブレイクスルー賞と、数々の主要国際賞を受 […]

学習を制御するタンパク質が困ったとき「兄弟」タンパク質が助ける、東京大学が発見

 線虫は、PKC-1というタンパク質の働きによって自分の飼育されていた環境を記憶する。今回、東京大学の廣木進吾大学院生と […]

筋量増加に効果的なタンパク質摂取タイミングは“朝” 長崎大学と早稲田大学

 長崎大学と早稲田大学の研究グループは、タンパク質の摂取量だけでなく摂取タイミングも筋量の増加効果に影響を及ぼし、特に朝 […]

スタンフォード大学などの新型コロナウイルス解析プロジェクトに亀田製菓が参加

 菓子大手の亀田製菓は新型コロナウイルス感染症対策の「新型コロナウイルスタンパク質構造解析プロジェクト」に参加することを […]

高い効率性や省エネルギー性を持つ人工たんぱく質の創出に期待

 お茶の水女子大学の三宅亮介講師と東京農工大学の村岡貴博准教授らの研究グループは、人工的にデザインしたペプチドを用いて、 […]

筑波大学など、植物の共生微生物受け入れを制御する新しい因子を発見

 植物は土壌中のさまざまな微生物と共生関係を築きながら生活している。例えばマメ科の植物は、根粒菌と「根粒共生」を行うこと […]

細菌の前進・後退を制御する分子機構を解明 名古屋大学など

 名古屋大学と大阪大学、長浜バイオ大学の研究グループは、細菌が持つ運動器官“べん毛モーター”において、タンパク質の一つF […]

世界で初めてミトコンドリアとペルオキシソームの分裂増殖に関連する新規タンパク質の同定に成功 九州大学

 九州大学生体防御医学研究所の藤木幸夫特任教授らのグループは、ミトコンドリアとペルオキシソームの増殖を制御する新規タンパ […]

「眠気」の正体の大きな手がかりとなるリン酸化蛋白質を筑波大学が同定

 筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構の研究グループは、2つの「眠気モデル」マウスの脳内のリン酸化蛋白質を網羅的に比較解析 […]
  1. 1
  2. 2