地球温暖化の記事一覧

希薄な二酸化炭素を捕捉して資源化できる新触媒を、東京工業大学が発見

 東京工業大学の熊谷啓特任助教らの研究チームは、二酸化炭素(CO2)を捕集する機能を持つレニウム(R […]

東京工業大学などが低コスト高効率の人工光合成実現、地球温暖化対策へ期待

 東京工業大学の竹田浩之特任助教らの研究グループは、産業技術総合研究所と共同で、銅錯体とマンガン錯体 […]

屋外労働の時間帯変更、温暖化対策の効果は限定的

 国立環境研究所と京都大学、筑波大学の研究グループが、屋外労働の時間帯を早朝にシフトすることで地球温 […]

今夏7月の猛暑は地表面温度も過去17年間で最高 千葉大学が人工衛生データを解析

 千葉大学の村上和隆技術補佐員と市井和仁教授は、衛星リモートセンシングの手法を使い、日本の多くの地域 […]

食料安保、気候変動より温室効果ガス削減の影響大 京都大学など

 京都大学大学院工学研究科の藤森真一郎准教授が国立環境研究所、国際応用システム研究所と共同で、205 […]

筑波大学が充電不要の電池技術「熱発電」に成功

 筑波大学の守友浩教授の研究グループは、「コバルトプルシャンブルー類似体」を正極と負極に配置したイオ […]

食料と競合しないバイオマスから液体燃料を製造する技術を開発 東北大学ら

 東北大学大学院工学研究科の冨重圭一教授の研究グループと昭和シェル石油株式会社は共同研究で、食料と競 […]

千葉商科大学、大学所有の発電所を活用し日本初の「自然エネルギー100%大学」を目指す

 千葉商科大学は、地球温暖化対策等の重要社会課題に対する環境目標を設定し、大学所有のメガソーラー野田 […]

中国提唱の「一帯一路」構想、温暖化や大気汚染に懸念 名古屋大学

中国が提唱する「一帯一路」構想は新時代の経済牽引役になる期待がある一方、地球温暖化や大気汚染など環境 […]

北海道大学、山火事が森林からのCO2放出速度を高めるメカニズムを初めて解明

 北海道大学北方生物圏フィールド科学センターの小林真助教は、ロシア科学アカデミーとの共同研究により、 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3