子どもの記事一覧

デジタルゲームの遊びを学びに接続、東京大学藤本徹研究室が2/17オンラインセミナー開催

 東京大学大学院情報学環藤本徹研究室は、2022年2月17日、オンラインセミナーを開催。株式会社イオンファンタジーとの共 […]

新型コロナによるパンデミックは子どもたちの社会性に影響したか

 新型コロナウイルスによるパンデミックでは、家にいることや人ごみを避け他者との距離を置くこと(ソーシャルディスタンス)が […]

江戸川大学、「想像力をひろげるおもちゃ遊び」をテーマにオンライン講座を開催

 江戸川大学こどもコミュニケーション研究所は、2021年10月9日(土)、「こどもコミュニケーション研究所公開講座」をオ […]

小中学生の13.6%に中程度の抑うつ症状、弘前大学調査

 弘前大学大学院医学研究科の中村和彦教授、保健学研究科の足立匡基准教授、髙橋芳雄准教授、北海道大学付属病院の齋藤卓弥特任 […]

発達障害をもつ日本の子どもは「不安が高い」 徳島文理大学など調査

 徳島文理大学人間生活学部児童学科の松本有貴教授、鳥取大学大学教育支援機構の石本雄真准教授、神戸大学大学院人間発達環境学 […]

日本初、子ども貧困調査研究コンソーシアムが発足 政策立案を支援へ

 子どもの貧困に関する調査研究に特化した日本初の研究コンソーシアムが、大阪府立大学や首都大学東京などが参加して発足した。 […]

小児医療費助成が健康な子の薬剤費を増加、東京大学調査

 地方自治体が進める小児医療費自己負担分の全額助成が健康状態の良い子どもたちの薬剤費を増加させ、医療費全体を増やしている […]

名古屋大学がモンゴル国立教育大学と知能検査を共同開発、クラウドファンディングで寄付募る

 名古屋大学は、モンゴル国立教育大学と共同で、モンゴルの子どもたちのための知能検査の開発に着手している。しかし、完成間近 […]

子どもの自制心や実行機能は5、6歳から遺伝的影響 京都大学

 5、6歳を過ぎると、子どもの自制心や実行機能と呼ばれる行動や思考を制御する能力にCOMT(カテコール-O-メチルトラン […]

1万年前の子供は何を食べていたか 京都大学が世界中の古人骨データを解析

 京都大学の蔦谷匠 理学研究科・日本学術振興会特別研究員は、過去約1万年間の世界中の古人骨のデータを集め、離乳後から8歳 […]
  1. 1
  2. 2