画像診断の記事一覧

横浜市立大学、CT検診車で「コロナ肺炎」早期診断 8月初旬から運用開始予定

 横浜市立大学大学院医学研究科・放射線診断学の山城恒雄准教授が研究開発代表者として取り組む、CT搭載車(CT検診車)を用 […]

名古屋大学、スーパーコンピューター「不老」運用開始

 名古屋大学情報基盤センターはスーパーコンピューター「不老(フロー)」の運用を始めた。計算速度ランキングで世界一となった […]

AIが自力でがんの特徴を発見 再発の診断精度向上に成功

 理化学研究所、日本医科大学などの研究グループは、がんに関わる知識を人工知能(Artificial Intelligen […]

蓄電池内部の電流密度分布の画像診断システム、神戸大学などが開発

 株式会社Integral Geometry Scienceと神戸大学は、磁場に関する「逆問題」の解析を通じて、磁場の空 […]

福井大学、ADHDの脳構造の特徴を人工知能により解明することに成功

 福井大学子どものこころの発達研究センターの友田明美教授とジョンミンヨン特命教授らは、ADHD(注意欠如・多動症)児の脳 […]

専門医よりも正確 皮膚腫瘍の良悪性を判定する人工知能システムを筑波大学が開発

 筑波大学医学医療系の藤本学教授、藤澤康弘准教授らは、京セラコミュニケーションシステム株式会社と共同で、90%以上という […]

陽子線治療中に生じるガンマ線の高精度イメージングに成功 早稲田大学

 早稲田大学理工学術院の片岡淳教授らの研究チームは、1-10MeV(メガ電子ボルト)のガンマ線を可視化できるコンパクトな […]

世界初、立っていても座っていても可能な全身用CTスキャナを開発 慶應義塾大学など

 慶應義塾大学医学部放射線科学教室の陣崎雅弘教授らの研究グループは、東芝メディカルシステムズ株式会社をパートナーとして世 […]

人工知能によるがん転移の高精度な判定、国際コンペで入賞 東京医科歯科大学など

 東京医科歯科大学の石川俊平教授らの研究グループは、東京大学大学院の原田達也教授との共同研究により、人工知能技術「ディー […]

医療画像診断技術に人工知能活用、東京大学発ベンチャーとドクターネット

 東京大学発のベンチャー企業パークシャテクノロジー(東京、上野山勝也社長)は、ノーリツ鋼機グループのドクターネット(東京 […]