広い視野と豊かな教養で未来を切り拓くグローバル人材を育成

1911年に創立した小樽商科大学は。 「実学・語学・品格」を教育のモットーとし、広い視野と豊かな教養、倫理観に基づいた専門的知識を有する人材の育成に力を注いでいます。現在、商学部の中に経済学科・商学科・企業法学科・社会情報学科の4学科を有し、一般教育系と言語センターを加えて、単科ながら110名余りの教員を擁する総合的な文系大学に成長。さらに近年、グローバルな視野のもと、地域の視点から考え行動できる「グローカル人材」の育成を新たに掲げ、学生が自ら考え学ぶアクティブラーニングや実践的な語学教育、国際交流にも力を入れています。

学部・学科一覧
商学部経済学科定員数(465名)
商学科定員数(465名)
企業法学科定員数(465名)
社会情報学科定員数(465名)
経済学科(夜間主コース)定員数(50名)
商学科(夜間主コース)定員数(50名)
企業法学科(夜間主コース)定員数(50名)
社会情報学科(夜間主コース)定員数(50名)
注)()内の定員数は、それぞれ昼間コース、夜間主コースの合計数

問い合わせ先・住所など
郵便番号047-8501
住所北海道小樽市緑3丁目5-21
部署名教務課入試室入学試験係
電話番号0134-27-5254



その他
公式ページhttps://www.otaru-uc.ac.jp/

小樽商科大学の記事一覧

地域に「未病院」機能を 小樽築港ウエルネスタウン構想、実行委員の募集開始

 北海道小樽市で暮らす人や訪れる人の身体、心、絆の健康を目指し、ウエルネスタウン構想を推進する小樽築港ウエルネスプロジェ […]

帯広畜産など北海道国立3大学統合、法人の経営方針を公表

 帯広畜産、小樽商科、北見工業の北海道にキャンパスを置く3国立大学法人が2022年4月に経営統合するのに伴い、3法人は新 […]

大学統合など盛り込んだ国立大学法人法改正が成立

 学長選考会議の権限強化や国立大学法人の統合などを盛り込んだ国立大学法人法改正案が衆議院に続いて参議院で可決され、成立し […]

文理横断でマラリア撲滅、国際協力プログラムに採択

 大阪市立大学大学院医学研究科の金子明教授を代表するマラリア撲滅の共同研究が、科学技術振興機構、日本医療研究開発機構の地 […]

国立大学の1法人複数大学制、検討の4地域が推進を要請

 文部科学省が検討している国立大学の1法人複数大学制度について、大学統合を検討している北海道など4地域の大学から推進を求 […]

小樽商科大学の記事一覧