実践女子大学・実践女子大学短期大学部は、オープンキャンパスに足を運べない全国の女子高校生に向け、インターネットで入学試験・入学情報を入手できる受験生情報サイト「WEBオープンキャンパス“Connection”」を開設した。現役学生ならではの目線を盛り込んだコンテンツも充実している。

 「WEBオープンキャンパス“Connection”」は、全国や海外、そしてコロナ禍で外出を自粛している高校生とその保護者に向け、2020年4月24日にリリースした。「入試制度のポイント解説」「教員のミニ講義」「大学の魅力紹介」などの動画が視聴できる。5月以降も、週1~2本のペースで「5分でわかる実践女子大学の魅力」「入学者選抜動画(一般選抜編)」「1分でわかる学科の魅力」等の動画も公開していく。さらに、早ければ5月中旬にも高校生向けオンライン「受験・進路相談」(仮称)を開始する。

 また、授業や大学生活などに関する情報は現役学生が手掛ける。在学生から公募されたオープンキャンパス運営スタッフ「J-STAFF」が、動画やブログ、インスタグラムで発信する。
現在は「J-STAFF」の約24名が幹部メンバーとしてコンテンツ制作に携わっており、受験生時代を振り返ってのアドバイス、一人暮らしの様子やお勧め授業の紹介など、メンバー同士がオンラインで企画を出し合って進めている。5月以降は9割が学生発信のコンテンツとなる予定で、初年度となる2020年度は1年間で動画100本の制作を目指す。

 実践女子大学では、新型コロナウイルスの感染拡大により、渋谷キャンパスで3月22日と5月10日に実施を予定していたオープンキャンパスは中止とせざるを得なかった。本サイトの実現には、実際のオープンキャンパスに足を運ぶのと同じぐらいに、受験生が抱える進路の悩みやコロナ禍がもたらす毎日の不安に、少しでも寄り添いたいという願いも込められている。

参考:【実践女子大学】Webオープンキャンパス”Connection”

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。