神田外語大学は、神田外語大学受験希望者および全国の高校3年生・受験生を対象に英検IBA®テストを主催する。英検®などの外部資格試験や各種模擬試験等の中止により、自身の英語力を測ることができず、不安を抱えている高校3年生に対して学力測定の機会を提供する。

 日本英語検定協会が提供する英検IBA®テストは、英検®のプレテストとして位置づけられる団体受験専用の試験。資格取得はできないものの、手軽かつ低価格で英検®と共通のスコア尺度で成績が比較できるため、学校のクラスや塾単位で活用されている。

 今回実施する英検IBA®テストは「テストB(2技能RL)」で、2級~3級の範囲の英検®レベルを測定する。個人成績表には英検®のレベル級だけでなく、センター試験とTEAPの得点に換算した参考スコアも表示されるため、受検者自身の英語力を客観的に測定できる。

 テストは7月19・26日、8月2・23・30日の計5日間、午前と午後に実施する。会場は神田外語大学と神田外語学院の2会場を利用し、当日は受験生の安心・安全を第一に、新型コロナウイルス感染症予防策を十分に施した上で実施する(8月23日は神田外語大学会場のみ実施)。受験料は500円で、神田外語大学ホームページから申し込む。

 神田外語大学では、多くの入試区分で英検などの外部資格検定試験を出願基準としている。しかし、新型コロナウイルス感染症の影響により、検定試験等が延期や中止になっている現状を鑑みて、英語の外部試験・検定試験の基準に対する特別措置を講じることも発表された。

参考:【神田外語大学】自身の英語力を確認できる機会を提供!【高校3年生・受験生対象】英検IBA®テストB(2技能RL)実施のお知らせ

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。