創薬の記事一覧

細胞内へ物質を早く安全に届ける金属製ナノ加工穿刺薄膜、早稲田大学などが開発

 早稲田大学と北九州市立大学の研究グループは、微細加工技術を用いて金属製ナノ加工穿刺薄膜を開発し、こ […]

動物を使わずに抗体を作製するペプチドバーコード法 京都大学

 京都大学の研究グループが、モノクロナル抗体(抗原決定部位を一つもつ抗体)を試験管内で生産し、迅速か […]

注射薬で全身のがんを治療 大阪大学がアルファ線を放出する注射液を開発

 大阪大学の研究グループは、がん治療効果の高いアルファ線を放出する治療薬の製造に成功した。

イカスミにアレルギー抑制効果、中部大学が発見

 中部大学の川本善之准教授と武田湖州恵准教授は名古屋大学、愛知学院大学と共同で、イカスミ色素の主成分 […]

世界初の腎臓病の治療薬開発を目指しクラウドファンディング 徳島大学

 徳島大学大学院医歯薬学研究部の安部秀斉准教授は、独自に作成に成功した世界初の「ミニ腎臓」を用いて、 […]

小児・若年世代の白血病の予後の改善につながる有効な治療薬の開発に成功

 自治医科大学は、理化学研究所、山梨大学と共同で、中枢神経に転移した急性Tリンパ芽球性白血病(T-A […]

世界初、毒ヘビの毒を不活性化するタンパク質の構造解析に成功

 福岡大学理学部の塩井(青木)成留実助教研究グループは、北海道大学薬学部の前仲勝実教授のグループと共 […]

関西医科大学などがプロスタグランジン受容体の立体構造解明、アスピリンを超える新薬期待

 関西医科大学の清水(小林)拓也教授らの研究グループは、京都大学、熊本大学との共同研究により、プロス […]

名古屋工業大学の柴田哲男教授ら、「サリドマイドパラドックス」を解明

 1950年代に胎児に重篤な四肢奇形を起こしたサリドマイドは、今では世界のがん患者を救う希望のくすり […]

がん細胞死のスイッチを光でON、光免疫療法の仕組みを北海道大学などが解明

 北海道大学の小川美香子教授、米国国立がん研究所の小林久隆主任研究員らの研究グループは、株式会社島津 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 8