兵庫県は2021年4月開学を目標として、県北部の但馬地域にある豊岡市で専門職大学を開設する計画を明らかにした。若者の流出で人口減少が続く但馬地域の活性化を目指し、芸術文化や観光事業を担う人材の育成が目的で、演劇を本格的に専攻する国公立大学は初めてという。

 兵庫県によると、新設を計画する専門職大学は国際観光芸術専門職大学(仮称)。豊岡市山王町のJR豊岡駅から約600メートル離れたショッピングセンター「さとう豊岡店」の跡地約1ヘクタールを豊岡市が買収し、隣接する市有地0.4ヘクタールと合わせて大学用地として無償提供する。

 文化・観光創造学部を設置し、1学年80人を募集する。学長は豊岡市内の城崎国際アートセンターで芸術監督を務める劇作家、演出家の平田オリザ氏が就任する予定。学生は城崎温泉の旅館などで職場体験を行い、城崎国際アートセンターで海外アーティストの滞在支援を実習で体験する。

 豊岡市は城崎国際アートセンターを拠点とし、演劇を活用した地域活性化を模索している。専門職大学では演劇で地域に元気をもたらすことができる人材育成にも力を入れる。

 豊岡市は但馬地域の中心都市だが、人口が8万人を割るなど急激な人口減少に直面している。日本最後のコウノトリ生息地として知られ、城崎温泉など観光地を抱えるものの、若者の市外流出が深刻で、その解決策として専門職大学に期待している。

参考:【兵庫県】兵庫県但馬地域における専門職大学基本構想(PDF)

兵庫県立大学

「未来はここに、世界とともに、兵庫県立大学」 グローバル社会で自立できる高度な人材を育成。

様々な事柄に積極的にTRY(挑戦)し、社会で必要となる人間力の基礎を培い、地域・日本・世界で活躍できる人材を育てます。 英語コミュニケーション能力の育成を中心としたグローバルリーダー教育ユニットを充実させ、海外研修プログラムを大幅に増やします。[…]

神戸市外国語大学

国際社会に通用する人材を養成することを目指す。

高度な外国語運用能力を備え、国際的な知識と柔軟な判断力を持った、ビジネス、外交、教育など社会の様々な分野で活躍できる「行動する国際人」を養成します。 多様化する国際社会に機敏に対応できるように、2か国語以上の外国語を修得し、それぞれの言語の特性と文化にも通じ[…]

兵庫教育大学

日本の教師教育をリードする。 教師教育のトップランナーを目指す。

先導的な教育研究を推進して、教師教育の実践と研究における全国拠点並びに地域拠点となることを目指します。 学生一人ひとりがその可能性を最大限に伸ばし、高い達成感と満足感を得られるよう、質の高い教育内容と充実した学習環境を提供します。[…]

神戸大学

世界各地から人材が集まり、世界へ飛び出していくハブ・キャンパス。 異文化交流を重視し、国際性豊かな知の生命体としての大学を目指す。

「知の生命体としての大学」を目指して「異分野との交流」を重視し、教育・研究交流はもちろん、社会貢献のために産学官民連携を積極的に推進します。 先端的技術の開発と社会実装の促進を通じて人類に貢献するとともに、地球的諸課題を解決するために先導的役割を担う人材を輩[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。