大学入試の記事一覧

大学入試、2020年度の傾向と2021年度予測 センター利用や2期入試で倍率低下 受験生動向に変化も

 今春2020年度入試は、難関私立大の志願者数減少や受験生の手堅い受験行動が話題となりました。現在、 […]

2021年度大学入学共通テストの追試験が延期の可能性も。書類選考と追試が標準に?

受験生の関心は、現在のところ総合型選抜(旧AO入試)と学校推薦型選抜(旧推薦入試)が予定通りに実施さ […]

2021年度入試、様式変更で「調査書」の情報量が増加 合否判定で点数化する大学も増える

 高大接続改革に伴う見直しにより、2021年度の入試から調査書の様式が変わります。その結果、調査書に […]

2020年度大学入試志願者数は減少でも10万人超えの大手は顕在「業務改革」で志願者増の大学も

国公立大学の確定志願者数が公表され、全体では昨年より約3万人の減少となりました。当初は前年並みの志願 […]

2020年度の私立大学入試は志願者数は減少傾向だが、合格者数の増減は?

国公立大学の出願も締め切られ、2020年度の大学入試(一般入試)が本格的にスタートしています。今年の […]

大学入学共通テスト英語と記述の二本柱が折れても大学入試改革は終わらない

大学入学共通テストで予定されていた英語4技能の民間検定試験の活用と数学・国語の記述式問題の実施が見送 […]

京都大学総長と首都圏進学校校長座談会 Ver.Ⅱ 第3回(通算第9回)

2009年11月19日に始まり、通算9回目となった本座談会。この間、秋入学に始まり、大学入試改革につ […]

京都大学総長と 首都圏進学校校長座談会 Ver.II 第2回(通算8回)

大学と高等学校の教育改革に大学入試改革を加えた三位一体改革についての議論が深まる中、恒例ともなった京 […]

大学入試の一大変革期に向けて 奈良学園大学学長 梶田叡一先生

シリーズ2回目は、長年、中央教育審議会委員を務めるなど、文部行政に関わり、全国学力・学習状況調査では […]

50年の伝統の上に、新たな 心理学教育の拠点確立を目指す 明星大学

「教育の明星大学」のキャッチフレーズで知られ、7学部11学科9コースに加え通信教育部を擁する明星大学 […]
  1. 1
  2. 2