東日本大震災の記事一覧

水田を失ったカエルは今どこに? 原発避難指示区域周辺の生息データ公開

 国立環境研究所と東邦大学の研究チームは東京電力福島第一原子力発電所の事故による福島県内の避難指示区 […]

災害時、病院機能を維持するために必須の3要素とは 東北大学が提唱

東北大学災害科学国際研究所の佐々木宏之准教授、江川新一教授、東北大学病院の冨永悌二病院長らの研究グル […]

人工知能で50キロ先の津波予知へ、福岡工業大学が実験開始

 福岡工業大学工学部の盧存偉教授は福岡県沖の玄界灘で3次元(3D)画像解析とAI(人工知能)による分 […]

立教大学と岩手大学、次世代型応急仮設住宅を体験施設として設置 全国初

 立教大学と岩手大学は、災害時に福祉避難所や応急仮設住宅として利用できる移動式木造住宅「ムービングハ […]

仮設住宅で暮らす被災者、心理的苦痛に「相談相手の有無」関係 東北大学が調査

 東北大学では、2012年時点で約3万世帯の宮城県内の応急仮設住宅(プレハブ・民間賃貸借上住宅)入居 […]

東日本大震災から10年の節目を前に、震災教育のあり方を学ぶ 麗澤大学

 麗澤大学は、2019年11月6日と12月18日の2回にわたり、特別講義として「疑似喪失体験プログラ […]

埼玉工業大学、南三陸町の「復活潮騒祭り」で学生がボランティア

 2019年5月3~5日の3日間、宮城県南三陸町寺浜で開催された「第6回復活潮騒祭り」に、埼玉工業大 […]

東日本大震災で生じた水域で「川えび」の新種、東京農業大学など発見

 東京農業大学、千葉県立中央博物館、首都大学東京、NPO法人「森は海の恋人」(宮城県気仙沼市)からな […]

乳児の複雑心奇形手術、福島原発事故後に全国で増加 名古屋市立大学が調査

 1歳未満の乳児に対する複雑心奇形手術の件数が2011年の福島第一原子力発電所事故後、全国で増加して […]

「東日本大震災を忘れない」昭和女子大学の学生が世田谷美術館でトークサロン開催

 東日本大震災から8年。世田谷美術館では2019年3月5日から10日まで、イベント「東日本大震災を忘 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 7