災害の記事一覧

災害・防災について18歳に意識調査 日本財団 

 日本財団は、全国の17歳~19歳男女800名を対象に、災害・防災についての意識調査を行った。

災害現場でも動作するタフなロボット用の、革新的油圧アクチュエータの開発に成功

 東京工業大学工学院機械系の鈴森康一教授らは、災害現場など厳しい環境でも動作するタフな油圧駆動型ロボ […]

災害時の新たな非常用電源、電力・水素複合エネルギー貯蔵システムの実証

 東北大学と株式会社前川製作所は、仙台市茂庭浄水場に構築した「電力・水素複合エネルギー貯蔵システム」 […]

大阪府北部地震発生後のうわさ・流言を調査 東京大学とサーベイリサーチセンター

 東京大学と株式会社サーベイリサーチセンターは、2018年6月18日7時58分頃発生した大阪府北部地 […]

広島大学 豪雨災害で水損した小学校文書を修復

 広島大学の広島大学文書館は、2018年7月17日の西日本豪雨災害で水損した小学校の文書を受け取り、 […]

広島大学、愛媛大学、西日本豪雨災害で調査団を編成

 14府県で死者200人以上を記録した西日本豪雨災害で、広島大学は越智光夫学長、愛媛大学は大橋裕一学 […]

6.18大阪府北部地震をうけ、奨学金の緊急採用などの支援広がる

 2018年6月18日午前7時58分頃、大阪府北部を震源とする地震の発生を受け、日本学生支援機構は、 […]

世界で初めて「空飛ぶ消火ロボット」開発 東北大学など

 東北大学、八戸工業高等専門学校、国際レスキューシステム研究機構の研究グループは、世界で初めて、空中 […]

高度医療人材支援プログラム、新たに精神関連と災害支援の2領域で公募開始

 医療現場の課題解決に貢献できる人材を育成する大学に対し、文部科学省が財政支援する課題解決型高度医療 […]

AI使った災害時のSNS分析、慶応義塾大学などがガイドライン

 慶應義塾大学環境情報学部の山口信吾研究室、国立情報通信研究機構、国立防災科学技術研究所は、防災分野 […]
  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 7