スポーツエンターテイメントアプリ「Player!(プレイヤー)」を開発する株式会社ookamiは、大学スポーツの感動の瞬間を少しでも多くの人々へ届けるため、「College Sports Ambassador」プログラムを開始。それに合わせ、大学スポーツを盛り上げたい学生アンバサダーを募集している。

 「Player!」は2016年度グッドデザイン賞を受賞したスマートフォンアプリ。スタジアムやテレビに次ぐ第三の観戦ポータルとして様々なスポーツをリアルタイムで速報しており、箱根駅伝、春高バレー男女全試合など学生スポーツも手掛けている。

 「College Sports Ambassador」プログラムは、学生がコンテンツマーケティングやビジネスデベロップメントなどの責任あるビジネス活動を通して、大学スポーツを盛り上げようという取り組み。各競技(バスケットボール/バレーボール/ラクロス/テニス/陸上競技/ラグビー/ハンドボール/アメリカンフットボール/バドミントン/サッカー/野球)からアンバサダーを1名募集する。対象は大学生もしくは若者(団体の場合は代表者が応募)で、就任後はPlayer!やソーシャルメディア、大学コミュニティの活用などを通じて学生スポーツを盛り上げ、学生スポーツに新しい価値を提供できるよう活動する。

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。