新潟県の佐渡島沖で体が分岐する新種の環形動物を東京大学大学院理学系研究科付属臨界実験所の三浦徹教授、ドイツのゲッティンゲン大学、スペインのマドリード自治大学、新潟大学などの国際研究チームが見つけた。東宝映画の「ゴジラシリーズ」に登場する三つの頭を持つ怪獣キングギドラにちなみ、「キングギドラシリス」と命名された。

 東京大学によると、国際研究チームは佐渡島沖の浅い海の潜水調査でカイメンの体に共生し、体が分岐する環形動物を採集した。頭は一つしかないが、体の途中から尾がいくつも枝分かれするように生えていた。形態や内部組織の観察、分子系統解析の結果、ゴカイやミミズに近い環形動物シリスの新種であることが分かった。
体が分岐するところが頭を三つ持つキングギドラに似ているとして、キングギドラシリスと名づけられた。

 シリスの仲間は尾の先の生殖器官が切り離されて繁殖する。体が分岐しているのは宿主のカイメンの体内で効率よく栄養を吸収し、繁殖するためでないかと考えられている。これまで体が分岐するシリスはアジアとオーストラリアで2種が報告されていた。

 国際研究チームはキングギドラシリスの形態が一般的な動物に比べて極めて奇異なことから、生態や生理機能を解き明かすことで新たな生物学の知見を得られるのではないかと期待している。

論文情報:【Organisms Diversity & Evolution】Ramisyllis kingghidorahi n. sp., a new branching annelid from Japan

東京大学

明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成[…]

名古屋大学

真の勇気と知性をもち、未来を切り拓いていける人をめざす

名古屋大学は、9学部・13研究科、3附置研究所、全国共同利用・4共同研究拠点などを擁する総合大学です。創造的な研究活動によって真理を探究し、世界屈指の知的成果を産み出しています。自発性を重視する教育実践によって、論理的思考力と想像力に富んだ勇気ある知識人を育成[…]

新潟大学

地域と世界の発展に資する「知の拠点」で、想像力と創造力を磨き、真の強さを学ぶ

新潟大学は、10学部を擁する国内有数の大規模総合大学。全学の理念「自立と創生」に基づいた、特色ある2つの主専攻プログラムを展開しています。多様な学びや研究機会によって、想像力と創造力を仲間と磨き合うことができ、自信に満ちた思いやりのある人間へと成長。タフであり[…]

琉球大学

多彩な学びで専門の知識と技術を修得。7学部・9科・7センターを設置

沖縄県唯一の国立大学で日本最南端かつ最西端にある総合大学です。教育の質を確保し、幅広い教養を基礎とした高度な専門知識と課題探究能力を糧に、世界で活躍・貢献できる人材を育成。多様な個性および才能を十分に引き出し、新しい時代を切り開く叡智の醸成と社会の模範となる実[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。