対象集団を一定期間追跡するコホート調査を進めている東北大学メディカル・メガバンク機構など国内6つの研究機関が連携し、収集した情報を相互活用するための包括的な枠組みを構築した。この連携により、36.6万人のゲノムコホートデータを各機関が活用できるようになる。

 東北大学メディカル・メガバンク機構によると、東北大学以外で連携に加わるのは、岩手医科大学いわて東北メディカル・メガバンク機構、名古屋大学が事務局を務める日本多施設共同コーホート研究、国立がんセンターが取りまとめる多目的コホート研究、慶應・鶴岡メタボロームコホート研究、愛知県がんセンター病院疫学研究。

 世界各国で次世代医療の実現に向け、数十万~数百万人の大規模ゲノム解析を目指すプロジェクトが進んでいるが、国内最大のコホート調査に当たる東北メディカル・メガバンク計画でも参加登録が約15万人しかなく、2013~2016年度に実施したベースライン調査から日が浅いため、罹患情報が十分に登録されているといえない状況だった。

 そこで、コホート調査を実施する国内の研究機関が連携し、包括的な共同研究の枠組みを構築することにより、大規模ゲノム解析に該当する登録人数を確保してデータを相互活用することにした。

参考:【東北大学】36.6万人規模の大規模ゲノムコホートを構築 個別化医療・個別化予防の早期実現に向けて国内6研究機関が連携 データの相互利活用により次世代医療の早期実現へ貢献可能

名古屋大学

真の勇気と知性をもち、未来を切り拓いていける人をめざす

名古屋大学は、9学部・13研究科、3附置研究所、全国共同利用・4共同研究拠点などを擁する総合大学です。創造的な研究活動によって真理を探究し、世界屈指の知的成果を産み出しています。自発性を重視する教育実践によって、論理的思考力と想像力に富んだ勇気ある知識人を育成[…]

東北大学

イノベーションの源泉となる優れた研究成果を創出し、次世代を担う有為な人材を育成

東北大学は、開学以来の「研究第一主義」の伝統、「門戸開放」の理念及び「実学尊重」の精神を基に、豊かな教養と人間性を持ち、人間・社会や自然の事象に対して「科学する心」を持って知的探究を行うような行動力のある人材、国際的視野に立ち多様な分野で専門性を発揮して指導的[…]

岩手医科大学

医学教育・歯学教育・薬学教育及び看護学教育を通じて誠の人間を育成

医・歯・薬・看の4学部学生が同一キャンパスで学ぶユニークな医療系総合大学。それぞれの学部が高い自律性を発揮しつつ、学部の垣根のない教育・研究・診療の環境の下、患者中心の医療、チーム医療の根幹を学んでいます。さらに、米国ハーバード大学との間で教育及び診療に関し連[…]

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。