「繋げよう!!世界に広がる文化と伝統」をテーマに、今年も東京国際交流館主催の国際交流フェスティバルが8月15日に開催されました。
東京のお台場地区を一望できる所に、独立行政法人 日本学生支援機構の運営する東京国際交流館があります。馴染みのない方もいるかもしれませんが、国内外の優秀な大学院生、研究者等に質の高い生活・交流空間を提供することを目的とした施設で、外国人学生、日本人学生、国内外の研究者が集い語らう「国際研究交流大学村」の一拠点として、国際シンポジウム、国際交流フェスティバルなどさまざまな国際交流事業を実施しています。

昨年の様子(出典元より引用)

昨年の様子(出典元より引用)

同イベントは入居する外国人学生、日本人学生、研究者が相互に交流することをはじめ、近隣住民や大学生などの一般の方々に様々な国や地域の文化と触れ合う機会を提供し、国際理解を深めることを目的として毎年行われています。今年は、ワールドフードコート、華道、茶道、書道などの日本文化の体験ができるコーナー、福島県産品販売ブース、そして手裏剣戦隊ニンニンジャー&Go!プリンセスプリキュアショーなどが盛り込まれ、当日は子供からお年寄りまで多くの方が集まり、日本の文化を通して大いに盛り上がりました。

近年では、海外の文化を学ぶために日本を飛び出す若者も多いですが、同じように日本の文化を学ぶために来日する若者も増えています。そんな外国人留学生たちのために日本学生支援機構は日々奮闘しています。来年の国際交流フェスティバルには是非足を運び、日本と世界の架け橋を覗いてみてはいかがでしょうか。

出典:【独立行政法人日本学生支援機構】国際交流フェスティバル

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。