東京大学生産技術研究所は、東京地下鉄株式会社(東京メトロ)と協力し、2017年7月25日、7月27日に、中・高校生を対象にした「鉄道ワークショップ2017 ~災害時に“自分の頭で考える力”を身につけよう~」を開催する。現在、参加者を募集している。

 このワークショップは、東京メトロと東京大学生産技術研究所次世代育成オフィスが連携し、互いのリソースを活用した次世代の人材育成を目的として開催されている。
「鉄道ワークショップ2017 ~災害時に“自分の頭で考える力”を身につけよう~」は、夏休み期間を利用した講座で、東京メトロとのコラボ企画第5弾となる。今回は、午前に東京メトロの総合研修訓練センターにおいて施設内を見学し、午後に東京大学駒場リサーチキャンパスにおいて実験や講義を行うほか、参加者同士の親睦を深める交流会を実施する。

 募集人数は中学生クラス、高校生クラスとも各40名(計80名)で、中学生クラスは2017年7月25日(火)に、高校生クラスは2017年7月27日(木)に開催予定。参加費は無料。問合せは「鉄道ワークショップ2017」事務局まで。

東京大学

明治10年設立。日本で最も長い歴史を持ち、日本の知の最先端を担う大学

東京大学は東京開成学校と東京医学校が1877(明治10)年に統合されて設立されました。設立以来、日本を代表する大学、東西文化融合の学術の拠点として、世界の中で独自の形で教育、研究を発展させてきました。その結果、多岐にわたる分野で多くの人材を輩出し、多くの研究成[…]

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。