株式会社リクルートマーケティングパートナーズの提供するオンライン学習サービス“受験サプリ”が、オリコン株式会社が発表した2016年オリコン日本顧客満足度ランキング「通信教育・オンライン学習(高校生向け)」において総合1位を獲得しました。

 
 このオリコン日本顧客満足度調査とは、オリコン株式会社が独自に行っている顧客満足度の調査で、様々な評価項目からサービスや商品に対する利用者の満足度を調査し可視化させたサービスや商品選択の指標です。今回の調査は、高校生を対象とする通信教育またはオンライン学習を3ヵ月以上受講している、または、3年以内に3ヵ月以上受講したことがある15歳以上(中学生除く)22歳以下の男女683人を対象に行われました。

 「通信教育・オンライン学習(高校生向け)」で総合1位となった“受験サプリ”は、2,000を超えるプロの予備校講師の講義動画が月額980円(税抜)で見放題。さらに、大学入試過去問題の無料ダウンロードもできる高校生向けのオンライン学習サービスで、有料会員は20万人(2015年12月末時点)を突破しています。日本顧客満足度調査では、9項目中6項目、「入会手続き」「学習のしやすさ」「学習フォロー体制」「受講効果」「適切な受講料」「サポートサービス」で1位を獲得し、総合1位となりました。また、今回のランキングで“受験サプリ”に続き総合第2位となったのは、“Z会”、3位は“進研ゼミ高校講座”でした。

この記事が気に入ったらおねがいします。

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部

大学ジャーナルオンライン編集部です。
大学や教育に対する知見・関心の高い編集スタッフにより記事執筆しています。