神経疾患の記事一覧

世界初、自閉スペクトラム症幼児と母親の脳を同時測定

 金沢大学子どものこころの発達研究センターの三邉義雄センター長らの研究グループは、大阪大学大学院工学 […]

自閉症スペクトラム障害の病態解明に光 香川大学

 香川大学医学部山本融教授らの研究グループは、神経細胞同士の接続(シナプス)が作られ過ぎないように調 […]

パーキンソン病発症に重要なタンパク質の構造解析に成功 大阪大学など

 大阪大学と高輝度光科学研究センター(JASRI))らの研究グループは、パーキンソン病発症の鍵を握る […]

難課題達成によって脳体積が増える現象を確認、慶應義塾大学ほか

 慶應義塾大学と理化学研究所の研究チームは、大人のマーモセット(小型霊長類コモンマーモセット)が長期 […]

パーキンソン病の早期診断に有効なバイオマーカーを同定 同志社大学

 同志社大学生命医科学部システム生命科学研究室・斎藤芳郎准教授らのグループが、パーキンソン病患者の赤 […]

緑内障の進行を抑える物質を発見 マウスで確認 京都大学

 京都大学医学研究科を中心とした研究グループは、神経保護効果をもつ化合物「KUS剤」に緑内障の進行を […]

パーキンソン病iPS細胞バンク構築へ 病態研究を推進 順天堂大学など

 順天堂大学医学部脳神経内科の服部信孝教授らは、ヒト末梢血から作製したiPS細胞を効率的に神経幹細胞 […]

北海道大学 RNAがタンパク質の凝集を抑制し神経細胞毒性を低減

 神経変性疾患は、ヒトの体内の神経細胞が変性・脱落にすることにより生じる病気です。 神経変性疾患の中 […]

東京大学 神経難病の仕組み解明

 東京大学の高柳広教授らの研究グループは神経難病である多発性硬化症の解析から、病原性T細胞の働きで多 […]