研究成果の記事一覧

千葉大、肥満による炎症性疾患の原因分子を発見

 肥満人口は世界規模で増加の一途をたどっています。肥満関連疾患というと糖尿病や動脈硬化性疾患が注目さ […]

画像診断でパーキンソン病の早期発見へ、東北大ら

 パーキンソン病は、手足がふるえ、動作が緩慢になり、重篤化するほど日常生活が困難になる難治性の脳・神 […]

信州大とイナリサーチ iPS細胞で心臓の壊死を再生

 信州大学の柴祐司講師の研究チームとイナリサーチの共同研究により、カニクイザルを用いたiPS細胞の心 […]

神戸大 土星のF環の謎を解明

 神戸大学の兵頭龍樹さん(大学院生)と大槻圭史教授は土星のF環とその羊飼衛星が土星の衛星形成過程で自 […]

地方創生につながる学生の研究、コンソーシアム富山が助成

富山県内の大学、短大、高等専門学校でつくる大学コンソーシアム富山(富山市)は、学生グループによるフィ […]

早稲田大など 宇宙の謎に迫る「こうのとり」打ち上げで宇宙線の観測開始

 早稲田大学と宇宙航空研究開発機構(JAXA)およびアメリカ、イタリアによる共同研究グループが開発を […]

大阪大など 統合失調症の客観的診断へ道

 大阪大学の橋本亮太准教授と情報通信研究機構の下川哲也主任研究員らのグループは脳の活動を画像化するこ […]

中央大、大災害や少子高齢化に備え人工血液開発

 日本は世界最高レベルの献血・輸血システムを備えていますが、赤血球の保存期限は3週間と短いため、大規 […]

千葉大ら、ニンニクの薬用成分の鍵となる遺伝子を発見

 健康食品として知られているニンニク。古くから世界中で薬用利用され、近年では発癌抑制や循環器疾患改善 […]

大阪大、京都大など アンドロイド「ERICA(エリカ)」を開発

 大阪大学の石黒浩教授、京都大学の河原達也教授らのグループは人間と自然に対話するアンドロイド「ERI […]
  1. 1
  2. 158
  3. 159
  4. 160
  5. 161
  6. 162
  7. 166