東日本大震災の記事一覧

福島県の野ネズミの生殖細胞について放射線の影響を調査 北里大学ほか

 東日本大震災では、福島第一原発事故により、大量の放射性物質が放出された。これらのうち30年という半減期を持つ「セシウム […]

「田んぼアート」の運営から街おこしを学ぶ 千葉商科大学

千葉商科大学(千葉県市川市)人間社会学部では、2016度より学部教育の一環として、千葉県北東部の山武市との連携活動を本格 […]

放射性セシウムの移行を抑制する技術を開発、茨城大学ほか

 茨城大学工学部の熊沢紀之准教授らは、熊谷組グループ、日本原子力研究開発機構(JAEA)と共同で、放射性セシウムが植物な […]

明治大学と帝京平成大学中野キャンパスで「オールなかの」防災イベント

 東京都中野区の明治大学、帝京平成大学中野キャンパスで12日、防災啓発・体験イベントの「オールなかの防災ボランティア体験 […]

プレート境界浅部の「スロースリップ」観測に成功 東北大学ほか

 東北大学、京都大学、東京大学は、国際共同研究によりニュージーランドの北島東方沖の沈み込み帯で発生するスロースリップの観 […]

3.11クラスの大津波、静岡では過去4000年起きていない 静岡大学

 静岡大学理学部地球科学科 北村晃寿教授らは、先史時代の津波堆積物の調査がされていなかった静岡県中・東部の海岸低地を調査 […]

世界初 ゲノム解析情報含む大規模データベース開発、東北大学

 東北大学東北メディカル・メガバンク機構は、宮城、岩手の両県で進めている大規模コホート調査(※1)の解析情報を網羅した統 […]

100人規模のエピゲノムの解析に成功 一部データを公開 岩手医科大学

 「ゲノム」とは生物の設計図であるDNAの塩基配列情報を指すが、環境などによって後天的に起こる遺伝子の変化を「エピゲノム […]

避難所で妊産婦を守るマニュアル、東北大学が公開

 東北大学東北メディカルメガバンク機構は、熊本地震の発生を受け、避難所で妊産婦を守るマニュアルを緊急公開した。機構の菅原 […]

東北大学、被災牛の歯から放射性ストロンチウムを初めて検出

 東北大学では、2016年4月11日、東日本大震災に伴う福島第一原子力発電所事故旧警戒区域内に残された被災牛の歯の中から […]
  1. 1
  2. 5
  3. 6
  4. 7
  5. 8
  6. 9