名古屋大学の記事一覧

ホタルはなぜ光るのか 鍵となる化学現象を発見 中部大学

 ホタルはどうやって「光る」能力を進化させたのか。この謎を解く重要な鍵となる現象を、中部大学応用生物 […]

植物の受精効率を高める物質を発見 合成にも成功 名古屋大学

 科学技術振興機構(JST) 戦略的創造研究推進事業において、ERATO東山ライブホロニクスプロジェ […]

名古屋大学とトヨタ スマホで相乗り手配、高齢者向けに実験

 名古屋大学とトヨタ自動車系のトヨタ・モビリティ基金(東京、豊田章男理事長)は、過疎地に住む高齢者ら […]

名古屋大学、世界初 球技を通じた“集団の協力行動”の定量化に成功

 名古屋大学総合保健体育科学センターの藤井慶輔日本学術振興会特別研究員PDらのグループは、集団におい […]

高齢者は裏切られても外見で人を判断、名古屋大学調べ

 名古屋大学大学院環境学研究科の鈴木敦命准教授は、お金の投資を模した心理ゲームを利用した実験で、高齢 […]

産学官連携のリスク管理、三重大学などでモデル事業

 文部科学省は、産学官連携リスクマネジメントモデル事業の2016年度契約校に東北大学、三重大学など5 […]

感染があっても使える 「腸に貼る」ナノ絆創膏の成果発表 防衛医科大学など

 厚さ80nm(1nm は1mmの百万分の1)の薄膜でできた「ナノ絆創膏」をマウスの傷付いた腸に貼る […]

名古屋大学にサステイナブルキャンパスプラチナ認定

 名古屋大学は、サステイナブルキャンパス(※1)評価システムのレーティング制度で全国唯一のプラチナ認 […]

名古屋大学 世界初、単一神経細胞の記憶形成を確認

 名古屋大学の森郁恵教授と貝淵弘三教授らの研究チームは、線虫を使った実験から新たな記憶メカニズムを発 […]

名古屋大学 胃酸分泌阻害薬が骨粗しょう症に効果

 名古屋大学の石黒直樹教授、大野欽司らの研究グループはドラッグリポジショニング戦略によって胃酸分泌阻 […]
  1. 1
  2. 9
  3. 10
  4. 11
  5. 12
  6. 13