再生医療の記事一覧

パーキンソン病iPS細胞バンク構築へ 病態研究を推進 順天堂大学など

 順天堂大学医学部脳神経内科の服部信孝教授らは、ヒト末梢血から作製したiPS細胞を効率的に神経幹細胞 […]

東京大学 世界最高速の分子判別法を開発 バイオ研究を加速

東京大学大学院理学系研究科の井手口拓郎助教、合田圭介教授らは、分子の種類を世界最高速で判別する振動分 […]

京都大学 効果の高い移植条件を特定- iPS細胞から心筋細胞-

 京都大学の吉田善紀講師らの研究グループはヒトiPS細胞から作った心筋細胞を移植するために最も効率の […]

京都大学 重い心不全の治療法 ES細胞から心臓組織のシートを作製

京都大学の山下淳教授、坂田隆造元教授、田端泰彦教授らの研究グループはマウスES細胞から作製した心臓組 […]

東京大学 アジア初のマルクス・ヴァーレンベリ賞

 森林や木材に関する科学分野の優れた研究成果に対して贈られるマルクス・ヴァーレンベリの授賞式が、9月 […]

東京慈恵会医科大学など 排尿できる再生腎臓

 東京慈恵会医科大学の横尾隆教授は慶應義塾大学、明治大学、北里大学と共同で移植した再生腎臓からの排尿 […]

信州大とイナリサーチ iPS細胞で心臓の壊死を再生

 信州大学の柴祐司講師の研究チームとイナリサーチの共同研究により、カニクイザルを用いたiPS細胞の心 […]

阪大、再生医療技術を化粧品へ応用「共同研究講座」設置

 大阪大学と株式会社マンダム※は、同大学院薬学研究科初となる共同研究講座「先端化粧品科学共同研究講座 […]

鹿児島大 iPSがん化恐れの細胞、除去方法を開発

 鹿児島大学の小戝(こさい)健一郎教授はiPS細胞、いわゆる万能細胞を様々な細胞に分化させる際にがん […]

ロート製薬が琉球大学内に再生医療研究センターを設置

 ロート製薬が琉球大学内に再生医療研究センターを建設し、寄贈しました。幹細胞と呼ばれる様々な種類の細 […]
  1. 1
  2. 5
  3. 6
  4. 7